芸能

すみれがひと肌脱ぐ?崖っぷち・石田純一の最後の頼りは娘の「Eカップ」

 モデルのすみれがインスタグラムで魅せる垂涎ボディが大好評だ。

 9月11日には、ボードの上に立ちパドルを漕いで水面を進むマリンスポーツ、SUPを楽しむ動画をアップ。その際の白の水着姿がファンを歓喜させた。

「スラリと伸びた脚に推定Eカップバストという完璧ボディで、途中、ボードを止めて腰をクネクネさせながらのダンスを披露。捉えるカメラは遠巻きながらも、お腹周りも引き締まったメリハリのある体型をしっかり捉えています。ネット上では《やっぱ綺麗すぎる》《ダイナマイトボディに癒された!》など絶賛の声が続々上がっていましたね」(ネットウオッチャー)

 すみれはそれ以前にも、ピタピタのスパッツ姿を穿いたバックショットで美ヒップラインを披露したり、バストの渓谷が拝める胸元パックリ衣装を見せてくれたりと、サービス満点。そんなことからインスタのフォロワー数も45万人超の人気ぶりを見せている。

「すみれは16年に日本での芸能活動をいったんセーブしましたが、その後、アメリカを拠点にして女優業に力を入れ、昨今は日本に戻っています。時折バラエティー番組に出演はしていますが、以前日本で活動していた時よりは控えめ。そのボディで男性ファンが増え続けているだけに、もっと出演機会を増やして欲しいものです」(テレビウオッチャー)

 そうしたなか、こんな話も聞こえてくる。

「新型コロナの感染を発端に、イメージがドン底まで落ちてしまった、すみれの父・石田純一についてです。現在も仕事が激減した状態は続いており、何を発言してもバッシングを受けるという苦境に立たされている。イメージアップを少しでもアップするためにも、人気が上昇しているすみれとバラエティでの共演をしてみてはどうかとの声が、周辺関係者の間で出ているようです」(バラエティ制作会社関係者)

 すみれは石田がコロナに感染した際、インスタで「悲しみと心配でいっぱいです」とコメント。さらに8月27日には自身の誕生日を祝う石田とのツーショットを上げるなど、昨今言われる妻・東尾理子とのギクシャクとは違い仲は上々の様子。すみれのバストが石田を救うかも!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?