芸能

唐橋ユミ 自分の思いを話すラジオ番組がやりたい

テリー じゃあ、ますます仕事を頑張らなきゃいけないけど、今後やりたいことは?

唐橋 自分のラジオ番組をやりたいです。

テリー えっ、もうやってるじゃん。

唐橋 そうなんですけど、今はゲストをお招きしてお話を伺っているので、もう少し私の考えていることをお伝えしていければいいなって。

テリー 1人でしゃべりたいってこと?

唐橋 はい。AMでもFMでもいいんですけど、深夜で1時間ぐらいでやりたいです。

テリー もうゲストとしゃべるのが面倒なんだ。

唐橋 いやいや(笑)。最近、本を出させていただく機会がありまして、その時も感じたんですけど、「けっこう私っていろいろ言いたいことがあるんだな」って気づかされることが多いんです。

テリー あ、そうなんだ。

唐橋 例えば、女性ゲストをお招きしている「Color of Life」(TOKYO FM)という番組も、やっぱり数年前と比べると、かなり自分の思いを吐露していて。ゲストのお話がメインの番組ですから、あまり自分の思いを話している意識はなかったんですけど。

テリー 自然と漏れちゃってるんだね。まぁ、年齢を重ねた分だけ、言いたいことが増えるのは普通だと思うけど。

唐橋 ですから、だんだんその流れに沿っていければなと。

テリー 最近出した本って「会話は共感力が9割 気持ちが楽になるコミュニケーションの教科書」のことでしょう。例えば、この中ではどんなことが言いたかったの?

唐橋 コロナ禍の影響もあり、以前にも増して仕事もプライベートも、コミュニケーションの取り方が難しくなっていますよね。そんな時だからこそ「共感力」が大切だと思うんです。

テリー 共感力って?

唐橋 相手の話をただ聞くのではなく、相手の気持ちに寄り添うことを意識することを「共感力」と呼んでいます。リモートワークや、故郷の家族に会いに行けない状況ならば、なおさら共感力は必要だと思うんです。

テリー そうだよね。

唐橋 でも、その範囲が広すぎると自分を苦しめることにもなります。これは福島出身の私の周りのことなんですが、東日本大震災のあとで、「今、日本にはすごく苦しんでいる人がいるのに、私はこんなに笑ったり、楽しんだりしていいのかな」って、自分を見失って、生活がままならなくなってしまう人が、わりといたんです。

テリー 苦しんでる人に寄り添おうと、必要以上に共感しちゃってね。

唐橋 相手に感情移入してしまい、波長を合わせすぎると、それは共感ではなく「同調」になってしまう。そこを(文具の)コンパスを狭めるようなイメージで、調整することができれば、人の気持ちもわかるし、もっと人間関係もうまくいきますよと。そんなことを書かせていただいた本です。

テリー 確かに最近は「繊細」な人が多いからなぁ。

唐橋 ですから、人と接するのが苦手とか億劫とか、上司とうまく会話ができないとか。そういう方に読んでいただければ。きっと「あ、これなら俺にもできる」と思っていただける内容になってると思います。

テリー そうか。じゃあアサ芸の読者にもいっぱい買ってもらって、印税でポルシェ買わないとな。

唐橋 アハハハ。私の失敗談や感じたこともたくさん書きましたので、ぜひこの本で勇気をもらってください。

◆テリーからひと言

 車とかイタズラ好きとか今日は意外な一面が見られて楽しかったな。役者にもチャレンジしてみてよ。絶対いいと思うよ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
2
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像
3
熊田曜子だけじゃない!?「大人の夜の玩具」を愛用する女性芸能人とは?
4
神田愛花、「水バラ」名物お風呂シーン“NG”に上がった大ブーイング!
5
太川陽介に不要論も!?テレ東「旅番組」新企画の気になる評判