芸能

「オタク娘」を演じる浜辺美波は私生活でも「オタク」だった!

 すでに続々と情報が公開されている2021年1月期のドラマの中で、早くも注目を集めているのが、菅野美穂4年ぶりの主演ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)だ。

「このドラマは『恋愛小説の女王』と呼ばれた世間知らずのシングルマザー・水無瀬碧(菅野)が主人公。彼女の悩みは、しっかり者でありながらオタクでもある娘・空(浜辺美波)に彼氏ができないこと。一方の娘も、いい年して天然の母親を放ってはおけない。そんな2人に恋の春一番が突如吹き荒れる、エキサイティング・ラブストーリーです」(テレビ誌記者)

 脚本を手掛けるのは大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)や、朝ドラ「半分、青い。」(NHK)などで知られ、『恋愛の神様』の異名をとる北川悦吏子氏。ドラマの公式サイトでは「母と娘の話をずっと書いてみたいと思っていました。今までの既存のドラマの概念から抜け出すつもりです」とコメントしている。

 浜辺は「筋金入りの漫画オタクという役ですが、私は誰もが何かのオタクであると思います。熱中するものが存在するということはとても素晴らしいこと」と、みずからが演じるオタク の素晴らしさを語ったのだが、それもそのはず。熱中するものがあるという意味で、実は浜辺自身も「立派なオタク」なのだ。

「浜辺はK‐POPオタクと言えるでしょう。過去に雑誌のインタビューで『留学するならK‐POPの韓国かハリー・ポッターのイギリス』と語っていました。この雑誌インタビューでは『最近お友達の影響でSEVENTEENというK‐POPグループの曲をよく聴いているんです。ダンスがとってもステキなんですよ』と熱い思いを披露していました」(芸能ライター)

 浜辺がハマっているSEVENTEENは、総勢13人の韓国のアイドル男性グループ。ネット上では、浜辺がSEVENTEENのハイタッチ会やコンサートなどで目撃されたという情報が上がっている。中には、そんな彼女に「裏切られた」という男性ファンの恨み節も。

 私生活でも「オタク」である浜辺の演技は、大いに期待できそうだ。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
2
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
3
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
4
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
5
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!