スポーツ

落合博満が「監督・谷繁」誕生の瞬間を再現激白!(2)“谷繁監督”誕生の条件

20131031j

 11年オフに中日監督を退任後も、落合氏は白井オーナーにとって最高の相談役だった。

「白井オーナーは常々、『野球のことに関しては、あいつの右に出る者はいない』と話し、落合氏を信頼していた。だから重要な案件を真っ先に相談したのでしょう」(中日球団関係者)

 落合氏の告白に戻ろう。

「で、その時に『(谷繁監督案は)いいんじゃないですか』『そうか、いいと思うか』『遅かれ早かれ、いつかはやるんだろうから』というところからの始まりなんです。そこから急速に物事が進んでいったんだろうと思います。あの時に『いや、谷繁は‥‥』と言ったらそこで決まったかどうかはわかりませんけど、オーナーの頭の中は谷繁一本で固まってたみたいですね。で、『監督一本じゃダメか』『いや、恐らくウンとは言わないでしょう』。まぁ、野村(克也)さんのね、3017試合(通算出場)という記録がありまして、何があってもノムさんの記録だけは絶対に抜きたいという一念で、個人的な目標でやってましたから、何があったって(谷繁は)現役を続けるんだろうな、と。(オーナーが)『監督一本じゃダメか。じゃあ、プレイングマネジャーはどうか』と言うから『それだったらOKするかもしれません。2年やったら記録を抜きますから。2年間だけはプレイングマネジャーということで了承してやらないと、彼は受けませんよ』『じゃ、それで進めてみるかな』という話なんです」

 この極秘電話会談に関しては、白井オーナーもこう明かしていた。

「(落合氏に)私の顧問、アドバイザーになってほしいって言ったんだ。すると『GMって手がありますよ』と。そりゃいいなと思って、GMに落ち着いたんだ」

 中日担当記者が言う。

「落合氏は監督時代から『GMみたいなことをやりたい』と言うことがありました。ジグソーパズルが得意なんですよ。パズルのピースを組み立てるのがうまい。しかしピースを取ってくるのは苦手。スカウトが取ってきたものを組み立てるというGMの役割は得意というか、適職なのかもしれません」

 落合氏はGMの報酬について「だいたい3分の1ぐらい。オレの稼ぎからすればね」とも話しており、

「講演会のギャラは最高ランクの1本150万円超と言われ、それを年間100本以上こなしている。年収を約2億円とすれば、7000万円前後でしょうか。ちなみに阪神の中村勝広GMは年俸約3000万円だとか」(スポーツ紙デスク)

 球団の体制、人事が変われば首脳陣と選手の処遇も変わるのは当然のこと。ところが落合氏はご機嫌ナナメの様子で──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”