女子アナ

35歳以上「ソソる熟美女アナ」“すごい肉体番付”を1000人アンケートで発表!

 桃栗3年、柿8年。女子アナが“完熟”するのは10余年…。テレビでは10年以上のキャリアを誇る女子アナの活躍する機会が目立っている。そこで、アサヒ芸能では青臭い若手アナは排除、「オーバー35、熟美女アナ総選挙」を開催した。その結果はいかに?

「ひところ“女子アナ30歳定年説”などと騒がれたこともあったが、最近のテレビでは30歳以上のベテランの活躍が増えています」と話すのは芸能評論家の佐々木博之氏。

 佐々木氏によれば、その原因の1つとしてアンチエイジングが進み、艶っぽい熟美女アナが多くなったことが上げられるというが、確かに昨年12月に発表された「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)では、トップ10を有働由美子、大下容子、大江麻理子など30代以上が7人と大勢を占めている。女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏も物申す。

「まず、ベテランアナの安定感というのは、アナウンサーにとって欠かせない要素になります」

 加えて、ベスト10入りした熟美女アナは親しみやすさも兼備しているといい、「実力とビジュアルを織り交ぜた魅力こそが、若手アナには出せないベテランの醍醐味なのです」とのことだ。さらに丸山氏によれば、コロナ関係の深刻なニュースが増えたことでこうした熟美女アナの説得力が増した可能性も否めないだろうと指摘する。

 そこで、10年超のキャリアを持つ35歳以上の女子アナを対象に1000人アンケートを実施した。そのランキングの結果は1月26日発売の「週刊アサヒ芸能 2月11日号」で大発表している。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
2
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
3
ボクシング・フェザー級「井上尚弥2世」体重超過の大失態に「ライセンスを停止せよ」
4
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
5
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」