スポーツ

まさに満身創痍!“角界のプリンス”遠藤が迫られる「進退の決断」

 角界の“プリンス”の脳裏に「引退」の二文字がよぎり始めたか。大相撲春場所10日目に、左ふくらはぎの肉離れを理由に休場した平幕の遠藤(30)。戦績こそ5勝4敗で勝ち越していたが、初日から精彩を欠いた取り組みが続いていたという。

「場所前から左足を痛めていたそうです。そのため、初日の妙義龍(34)や3日目の玉鷲(36)のように『押し相撲』を得意とする相手にまったく歯が立ちませんでした。4日目に白星を手にしてからは復調の気配がありましたが、9日目の琴ノ若(23)との取り組みで左足の状態が悪化してしまい休場を決めたようです」(スポーツ紙記者)

 昨年の秋場所以来、通算7度目の休場。かねてより、相撲巧者でありながら体力不足を懸念されてきたが、最近は稽古を満足にできない状態にまで体が悪化しているようだ。角界関係者がこっそり耳打ちするには、

「アマチュア時代から第一戦で戦ってきた遠藤のヒジとヒザはボロボロなんです。そんな状態なので、15日間を戦い抜くための稽古にも体が耐えられない。体つき一つ見ても稽古不足なのはあきらかですよね。本人も周囲に弱音を吐露することもしばしばで、このまま引退を決意するんじゃないかともっぱらの噂なんです。そもそも元関脇・麒麟児から『北陣』の年寄名跡を譲り受けているので、いつ引退しても協会に残れますしね」

 名門日大相撲部時代に「アマチュア横綱」を獲得した大器は、今、まさに満身創痍。右ヒザの負傷で途中休場した横綱・白鵬(36)ともども進退の決断を迫られている─。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
2
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」