芸能

マリエの「枕強要」騒動で飛び交った“広瀬すずファンの杞憂”とは?

 4月10日、モデルのマリエがパーソナリティを務めるラジオ番組「SEASONS」(J-WAVE)が放送された。同日の「東スポWeb」によると、番組で最初にかけられた楽曲が意味深だったという。

「マリエは、4日の自身のインスタグラムライブにて、18歳の頃に島田紳助氏から“枕”を持ち掛けられたと告発。その後、ネットが大騒動となりました。今回のラジオでは騒動に関する具体的な言及はなかったものの、冒頭に流れた海外ロックバンド『プライマル・スクリーム』の曲が意味深だと話題に。『東スポ』によれば、その曲には『俺は見えていなかった、今ならわかる』『俺はいま、動きだす』『暗闇から解き放たれるんだ』といった歌詞が登場するとのこと。そのためネットでは、『今回の件を意味しているのではないか?』などと憶測を呼んでいます」(芸能記者)

 そんなマリエに“暴露”された島田氏は、かつてバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴン」(フジテレビ系)などで多数の女性タレントと共演していた。それだけにネットでは、過去の共演者を心配する声も集まったのだが、その中で、なぜか島田氏と接点のない広瀬すずの名も飛び交ったという。

「マリエの告発後、広瀬ファンの間では『(島田氏が)引退していて本当によかった!』と安堵する声が広がっているんです。というのも、広瀬は先日、バラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の“男性芸人の名前を思いつくだけ挙げる”というコーナーに出演。その際、FUJIWARAの名前を挙げ、彼らが出演していた『ヘキサゴン』に関し、『毎週楽しみにしてて』と番組の大ファンだったと語り、『(出演者に)お会いしたら「ヘキサゴンの方だ!」みたいな』とテンションが上がるとも明かしているのです。そのため一部広瀬ファンは、もしも島田氏が今も現役だった場合、彼女が『ヘキサゴン』ファンという情報を聞きつけ、接触していたかもしれないと、いらぬ心配をしてしまったのでしょう」(前出・芸能記者)

 なお、島田氏と現場で同席していたとの疑惑があがった出川哲朗とやるせなすの事務所は、「お騒がせしているような事実はない」と、マリエの告発を完全否定している。今回の騒動は、「ヘキサゴン」ファンだった広瀬も驚いているかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
3
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
4
透けてる?吉岡里帆、ヒップ突き出し“ピタピタドレス姿”にファンがクギ付け!
5
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」