芸能

マリエの「枕強要」騒動で飛び交った“広瀬すずファンの杞憂”とは?

 4月10日、モデルのマリエがパーソナリティを務めるラジオ番組「SEASONS」(J-WAVE)が放送された。同日の「東スポWeb」によると、番組で最初にかけられた楽曲が意味深だったという。

「マリエは、4日の自身のインスタグラムライブにて、18歳の頃に島田紳助氏から“枕”を持ち掛けられたと告発。その後、ネットが大騒動となりました。今回のラジオでは騒動に関する具体的な言及はなかったものの、冒頭に流れた海外ロックバンド『プライマル・スクリーム』の曲が意味深だと話題に。『東スポ』によれば、その曲には『俺は見えていなかった、今ならわかる』『俺はいま、動きだす』『暗闇から解き放たれるんだ』といった歌詞が登場するとのこと。そのためネットでは、『今回の件を意味しているのではないか?』などと憶測を呼んでいます」(芸能記者)

 そんなマリエに“暴露”された島田氏は、かつてバラエティ番組「クイズ!ヘキサゴン」(フジテレビ系)などで多数の女性タレントと共演していた。それだけにネットでは、過去の共演者を心配する声も集まったのだが、その中で、なぜか島田氏と接点のない広瀬すずの名も飛び交ったという。

「マリエの告発後、広瀬ファンの間では『(島田氏が)引退していて本当によかった!』と安堵する声が広がっているんです。というのも、広瀬は先日、バラエティ番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の“男性芸人の名前を思いつくだけ挙げる”というコーナーに出演。その際、FUJIWARAの名前を挙げ、彼らが出演していた『ヘキサゴン』に関し、『毎週楽しみにしてて』と番組の大ファンだったと語り、『(出演者に)お会いしたら「ヘキサゴンの方だ!」みたいな』とテンションが上がるとも明かしているのです。そのため一部広瀬ファンは、もしも島田氏が今も現役だった場合、彼女が『ヘキサゴン』ファンという情報を聞きつけ、接触していたかもしれないと、いらぬ心配をしてしまったのでしょう」(前出・芸能記者)

 なお、島田氏と現場で同席していたとの疑惑があがった出川哲朗とやるせなすの事務所は、「お騒がせしているような事実はない」と、マリエの告発を完全否定している。今回の騒動は、「ヘキサゴン」ファンだった広瀬も驚いているかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美