芸能

「Gバスト」森咲智美、「艶っぽ衣装でパンチ&キック」トレ動画の意外ド迫力!

「キックの鬼」といえば、実在したキックボクサー・沢村忠さんの半生を描き、故・梶原一騎氏原作で1969年から71年まで連載された人気キックボクシング漫画のタイトルだ。70年から71年にはTBS系列でアニメ化もされ、お茶の間の知るところとなったのだが、昨夏に血痰が出るなど体調が悪化。療養中の千葉県の病院で今年3月26日に亡くなっていた。78歳だった。沢村さんには心よりご冥福をお祈り申し上げしたい。

 さて、そんな沢村さんの訃報とは関連はなく、たまたま時期が重なっただけと思われるが、バストGカップの人気グラドル・森咲智美が、みずからのYouTubeチャンネル〈森咲智美チャンネル〉で、プロキックボクサー指導のもとでキックボクシングにチャレンジ。意外にも「武闘派!?」な一面を見せた。

 4月2日に〈森咲智美、キックボクシング始めました〉とタイトルをつけ公開した投稿回を観てみると、森咲は、上半身はグラドルらしく深い胸の渓谷をこれでもかと見せまくる肌見せ度高めのオレンジ色のタンクトップ。下半身はスラリと伸びた美脚を披露するショーパンという艶っぽ衣装である。しかし、トレーニングが始まってみると、森咲の迫力あるパンチとキックはミットとサンドバッグを大きく鳴らし、視聴者から〈キックの鬼?〉〈キックボクシング姿カッコよくて惚れます〉〈パンチもキックも腰が入ってるから威力ありそうで強そうなのだ(^o^;)〉、さらに〈とうとうキックボクシングデビューですね〉など感心した様子のコメントが散見されたのだった。

「ツヨカワ女王」の愛称で知られる、日本の女子総合格闘家「RENA(レーナ)」に負けじと、“艶カワ女王”として、森咲がリングに上がる日も楽しみに待ちたい!?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、予想以上に立派な体の部位にファン騒然!完熟ボディの“秘密”か
2
芦田愛菜、「おっきい」「太い」発言に視聴者が敏感反応!滲み出始めた“色香”
3
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
4
広瀬すず、「ネメシス」最終回の“胸スラッシュ爆揺れシーン”が称賛の嵐!
5
唐橋ユミ、バストが重すぎ?生放送中に“肌着ズレ”スタッフ慌てた事故映像