芸能

熊田曜子、「夫のDV逮捕で再注目」数々の“不仲発言”に囁かれた「真意」

 タレント・熊田曜子の夫が、5月18日に妻への暴行容疑で逮捕されていたという。深夜に口論となり、妻の顔を叩いたとして逮捕され、熊田自身が110番通報。すでに夫は釈放されているが、熊田は被害届を取り下げておらず、現在は双方で弁護士を立てて協議をしているとされる。

 こうなると離婚は避けられないようにみえるが、振り返れば、熊田はこれまで夫への不満を口にすることが多かった。

 2019年6月にはインスタグラムのストーリーズに〈朝起きて一番にする家事が一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ〉と綴り、食事の写真に“バツ印”をつけたものを投稿。

同年11月の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、夫が知らない間に仕事を辞めていたという衝撃の事実を告白。「結婚当初は(夫は)サラリーマンだったんです。ちょっとこういう仕事をやりたいなというのは聞いていたが、いつの間にか辞めていて、新しい仕事を始めていたので、『言ってよ』とは言いました」と語っていた。

 また、20年5月には同じく「ノンストップ!」で、夫から「オレは刺身とかサラダとかの切っただけのものが好き」と言われたことを明かし、「料理に全然手をつけてくれなくて。おいしいから食べてって言っても、『切った系の方が好き』と結局食べてくれなかった。ショックです」とも話している。

「夫への愚痴はネタだと思っていたら、本当だったということになりますね。実は以前から離婚を決心していて、インスタ、テレビ番組で証拠を積み上げ、自分に有利な離婚にするための下地作りしていたようにも思える。最近、グラビアなど仕事も積極的だったし、昨年の2月にYouTubeチャンネルを開設して、今年の1月にはオンラインサロンを開いていたのも“離婚準備”だったのでは…」(芸能ライター)

 今後の行方が気になるところだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!