女子アナ

フジ竹俣紅は「ブレイク」最有力候補/21年春入社女子アナをチェック!(1)

 多くのライバルを蹴落とし、狭き門をくぐり抜けて女子アナの座を掴んだ美女たち。今年もまた多くのスター候補が民放各局に入社した。その中から期待の新人アナをチェックする。

 今年入社アナの中で最も将来を期待されているのがフジテレビの竹俣紅アナ。東京都出身で渋谷教育学園渋谷中学・高等学校を経て、早稲田大学政治経済学部卒。フジテレビは彼女をトップアナにしようと、局をあげて育成を行っているという。

「フジテレビは新人の中から一番期待をしているアナに『○○パンシリーズ』を担当させてきました。残念ながら終わってしまいましたが、もし今も続いていたら起用されたのは間違いなく竹俣アナです。『ベニパン』が始まっていたことでしょう」(女子アナ評論家)

 竹俣アナは中学2年生の時に女流棋士としてプロ入りした才女。大学時代にはワタナベエンターテインメントに所属し、タレント活動をしていたことがある。昨年6月にはお笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーとのデートが報じられ、話題性は十分。

「艶っぽさあふれる写真集をリリースしたこともあります。ただ美しいだけでなく、色香があり本人もそれを武器にしようとしている節がある。男性受けはよさそうです」(前出・女子アナ評論家)

 フジのエースと目されていた井上清華アナがステマ疑惑によってミソがついた今、竹俣紅アナが次世代のエースになる日もそう遠くないかもしれない。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」