芸能

“出身大学別”女子アナ「性のマル秘偏差値」を大公開<ミッション系大学篇>田中みな実率いる青学軍団の積極度がMAX

 建学の精神にキリスト教の教えがあるためか、ミッション系大学出身の女子アナは博愛主義に満ちている。そんな彼女たちのあふれ出さんばかりの愛と色香を一挙放出する。

 まずはページ下部の成績表をご覧いただきたい。女子アナ輩出数上位10大学が並んでいるが、さらにアサ芸は分析を加えた。出身大学別に抽出した女子アナの中から、有名人と熱愛が報じられた割合を「積極度」。離婚経験で女に磨きをかけた割合を「気まぐれ度」。「自由度」として、フリー転身でギャラ上昇まで計算できた女子アナの割合を算出。男とライフプラン、金という3つの角度から「スケベ度」をリサーチしたのだ。

 その1%を1点と換算して総合判定を下した結果、唯一「優」を獲得したのはミッション系の青山学院大学。特に「積極度」はMAXの記録を叩き出した。

 小泉進次郎環境相を射止めた滝川クリステル(43)。外資系エリート会社員の妻に落ち着いたフジの三田友梨佳アナ(34)も、独身時代はプロ野球選手と浮名を流した。現在「news23」のキャスターを務める小川彩佳(36)は櫻井翔との仲が噂されたことがある。現在、浮気夫との離婚報道もあり、今後は「気まぐれ度」アップに貢献しそうだ。

「オシャレな青学の学生は陽キャだらけというイメージでした。女子アナたちの活躍のおかげで、『逆ナンの名門』になりそうです」(女子アナウオッチャー)

 そんな「最強青学軍団」のエースとして君臨するのが田中みな実(34)。元カレが芸人の藤森慎吾なのは誰しも知るところ。だが、女子アナから女優へと軸足を移している活動にも「スケベ淫乱度」が充満している。

「7月スタートの日テレ系ドラマに準主役としての起用が判明していますが、次に期待されるのが新『失楽園』への出演です。東映が劇場版としてリメイクを予定していると業界でささやかれており、主演候補の筆頭として田中が浮上しています」(芸能プロ関係者)

 97年に過激なラブシーンで物議を醸した作品である。ついに田中のフルヌードが拝めるかもしれない。

 関西最難関私学の同志社大学もミッション系。在阪キー局には多数の女子アナを輩出しているが、在京となると宇垣美里(30)ぐらいしかいない。

「とはいえ、局アナ時代にジャニーズの伊野尾慧との熱愛、そこからフジの三上アナとの二股騒動に発展するなど、『積極度』でひとり気を吐いています。同じTBS出身で、なにかと田中と比較されますが、7月のフジ系ドラマ『彼女はキレイだった』への出演内定が報じられ、ジャニーズの中島健人との共演とあって、早くも中島ファンから熱愛を懸念する声が上がっています」(芸能ライター)

 多数の女子アナを出しながらスケベ度では『可』となった上智大学もミッション系である。青学に凌駕された原因は、エース級の女子アナが減少していることだ。

「ただ、NHKの杉浦友紀アナ(38)は別格です。出演する番組『逆転人生』での衣装は巨乳の形状と揺れが丸わかりなことが多く、公共放送の枠を超えたフェロモンを放出させています」(女子アナウオッチャー)

 神よ! この眼福に感謝いたします。

■女子アナ「出身大学別スケベ度」成績表

※左から「大学名:輩出数/主な女子アナ/積極度/気まぐれ度/自由度/総合判定」

慶應義塾大学:87人/(フジ)松村未央・小澤陽子・渡邊渚、(日テレ)水卜麻美・徳島えりか・岩田絵里奈、(テレ朝)大下容子・弘中綾香、(TBS)秋沢淳子・野村彩也子/21%/4%/14%/39点【可】

早稲田大学:45人/(フリー)八木亜希子・馬場典子・宮嵜宣子、(フジ)宮澤智・三上真奈・宮司愛海、(日テレ)滝菜月・市來玲奈、(テレ朝)下平さやか・佐藤ちひろ/16%/7%/18%/41点【可】

上智大学:43人/(フリー)長野智子・松本志のぶ・大橋未歩、(NHK)杉浦友紀・川崎理加、(TBS)田村真子、(フジ)西山喜久恵・佐久間みなみ、(テレ朝)森川夕貴/10%/5%/21%/36点【可】

立教大学:27人/(フリー)中村江里子・本田朋子・宇賀なつみ、(日テレ)豊田順子、(TBS)伊東楓・良原安美、(テレ朝)久保田直子、(テレ東)相内優香/15%/11%/30%/56点【良】

青山学院大学:26人/(フリー)滝川クリステル・田中みな実・小川彩佳、(フジ)三田友梨佳・井上清華、(TBS)江藤愛・日比麻音子・山本里奈、(テレ東)松丸友紀/42%/4%/27%/73点【優】

東京大学:22人/(フリー)膳場貴子・山本麻衣子、(NHK)和久田麻由子・澤田彩香・中山里奈、(フジ)佐々木恭子・藤本万梨乃、(TBS)岡村仁美・篠原梨菜/5%/14%/9%/28点【不可】

法政大学:21人/(フリー)小島奈津子・雨宮萌果、(NHK)鈴木菜穂子、(日テレ)久野静香、(フジ)川野良子、(TBS)堀井美香・宇賀神メグ、(テレ朝)三谷紬/10%/5%/24%/39点【可】

日本女子大学:18人/(フリー)大坪千夏・笹川友里・松尾翠、(NHK)首藤奈知子・渡邊佐和子、(日テレ)後呂有紗、(テレ朝)下村彩里、(テレ東)西野志海/17%/11%/33%/61点【良】

東京女子大学:17人/(フリー)海保千里・西尾由佳理・高橋真麻、(日テレ)鷹西美佳・佐藤真知子、(テレ朝)野村真季、(テレ東)森香澄・池谷実悠/12%/0%/35%/47点【可】

聖心女子大学:17人/(フリー)南美希子・寺田理恵子・岩瀬恵子・亀井京子、(日テレ)杉野真実・忽滑谷こころ、(フジ)椿原慶子、(テレ朝)上山千穂・林美桜/6%/18%/35%/59点【良】

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測