芸能

高岡早紀“バスト縮小”疑惑を吹き飛ばした「膝上丈ワンピ姿」の絶賛ポイント

 女優・高岡早紀の公式ブログが6月8日、スタッフにより更新され、膝上丈のワンピース姿のオフショットを公開。あまりの美脚にファンからため息が漏れている。

 ブログでは”いつも高岡早紀公式ブログをご覧頂き、ありがとうございます。スタッフより高岡の出演情報のお知らせです。昨日(6月7日)発売の『STEPPIN’OUT!』のオフショットをお届けします”と告知され、同時に高岡のワンピース姿の写真が公開されている。

 これにネット上では、「とても48歳とは思えない美脚。普通は膝頭がしわしわになるから年齢がすぐにバレちゃうんだけど、まったくわからない」「なんともたまらないボディしてますね~。まさに奇跡のアラフィフですわ」「色香あるのにどことなく上品なんだよね」「可愛い&イヤラしいスタイルにドキドキ。相変わらずお美しいです」などといった声が上がり、大反響を呼んでいる。

「若い頃は推定FともGともいわれた高岡のバストですが、近年は痩せたためかサイズダウンを指摘する声が相次ぎ、Cカップほどになってしまってのではないかともっぱらです。しかし、スレンダーになったぶん美脚が際立つようになり、全体的なスタイルは今の方が美しくなっていますね。ファンの間では、そんな彼女に長らく熟ボディをさらけだしたマッパを期待する声が上がっているのですが、なかなか実現されずにきています。もし写真集を出したら爆売れ間違いなしだと思うのですが」(グラビア誌ライター)

 サイズダウンしたとは言えまだまだCカップをキープしている高岡。かつて“魔性の女”として、世の男性たちを魅了した美ボディを、令和時代の今、ぜひともフルオープにしてもらいたいものだ。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故