芸能

薄幸「年収1000万円の社長と付き合ってました」

テリー 彼氏はいないの?

 彼氏はもう4年ぐらい、いないですね。

テリー 4年前はどういう人と付き合ってたの?

 婚活アプリで知り合った、お金持ちの手芸用品店の社長です。

テリー へぇ、いいじゃん。婚活アプリで?

 はい。その時はテレビの仕事も全然なかったんですけど、バイトもしたくないっていうのがあって、お金持ちと結婚して、芸人を続ければ、バイトしなくて済むなって。婚活アプリに年収の項目があるんですよ。そこを見て、年収1000万円以上の人にしか連絡取ってなかったですね。

テリー 幸さんも「希望は年収1000万円以上」って書くの?

 いや、そういうこと書くと、モテないんですよ。「なんだこいつ金目当てじゃねぇか」ってなるので。

テリー あ、そうか。でも、年収1000万円以上の男なんて、人気が集中するでしょう。

 顔写真も付いてるので、「たぶん、これは人気ないだろう」っていう人を狙って(笑)。男前じゃなかったり、けっこう年上だったりすると、人気ないんですよね。

テリー 確率の高そうな人にいくんだ。

 それで手芸用品店の通販の社長に。42歳でしたね、たしか。

テリー 当時、幸さんは24歳ぐらい?

 そうですね。でも潔癖症で、ダメでしたね。

テリー うまくいかなかった?

 何回かデートして、付き合いましょうってなって、けっこうすぐ同棲を始めたんですよ。でも、帰ってくるたびに「今日掃除した?」って聞かれて。「布団のシーツを毎日洗濯してほしい」とか言われてたんですけど、面倒じゃないですか。

テリー 毎日はイヤだな。

 だから「洗濯したよ」ってウソつくんですけど、潔癖症だから、やっぱり匂いとかでバレるんですよ。で、「してないよね」「ちょっとそこで話をしよう」となって、対面で「なんで掃除をしないのか」みたいな話を延々されて、それがイヤでイヤで。

テリー たしかにな。

 あと、別れようと思った決定的な理由は、全然エロいことをしなくて。

テリー セックスないの?

 はい。でも、めっちゃチューするんですよ、3時間ぐらいベロベロベロベロ。

テリー ええっ!?

 でも、その先はやらないんです。

テリー なんなの?

 だから、童貞なんじゃないかと思って、聞いたら「童貞なわけないじゃないか」って言うんですよね。でも、同棲して3カ月ぐらい経った時に、やっとエッチな雰囲気になったら、入れる穴ボコを間違えられて。

テリー アハハハハ。

 もう、そんなの童貞じゃないですか。しかも、穴ボコ間違えたクセにエッチにハマっちゃって、次の日から私が皿を洗ってる最中に「エッチしようよ」とか言うようになったんですよ。それで、「気持ちわりいな!」って言っちゃって。「ごめんなさい、もう生理的にムリになったから別れましょう」って、次の日ぐらいに出ていきました。

テリー まぁ、でもやっぱり元が金目当てだからな。

 そうなんですよね。別に好きになって付き合い始めたわけじゃないから、恋愛感情も生まれなかったんだろうし、最終的に「生理的にムリ」ってなっちゃったんだと思います。

テリー 結局、どのぐらい付き合ったの?

 半年ぐらいですね。2カ月ぐらい付き合って、すぐ同棲して、3、4カ月で別れたので。それが最後の彼氏です。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
長嶋茂雄、「“自身を引退に追い込んだ男”に陣中見舞い」秘話を中日OBが放談!
4
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ