芸能

大和田南那 YouTubeで盛り上がった企画は「飲めないお酒の飲み比べ」

テリー 卒業後は、YouTube(「大和田南那ちゃんねる。」)にも力を入れてるよね。

大和田 そうですね。2年ぐらい前から始めて、最近は1週間に1本から2本、定期的に更新してます。

テリー どんなことをやってるの?

大和田 30分で振りを1曲覚えて披露するとか、メイクだったり、この前はAKBの先輩の小嶋真子さんとコラボしてドッキリを仕掛けたり、けっこういろんなことをやってます。

テリー 企画は誰が考えてるの?

大和田 私が「こんなことやりたい」って言うこともありますし、スタッフさんから提案していただくこともありますし、一緒に相談してやってますね。

テリー 今までで、どの企画がいちばん好評?

大和田 私、お酒が飲めないんですよ。それで20歳になった時に、初めてコンビニで缶のお酒をいろいろ買って、飲み比べるみたいな企画をやったんですけど、それはメチャクチャ喜んでいただけました。

テリー いいね。酔った?

大和田 はい、すっごい酔っ払っちゃって。で、「もう飲めな~い」みたいな感じで、全部飲めないで終わっちゃったので、ファンの方がコメントで教えてくれた、飲みやすいお酒をいろいろ集めて、それを飲み比べる企画もやりました。

テリー それ、おもしろいね。もっとやったほうがいいよ。

大和田 でも、私的にはツラくて。ほんとに全然飲めないから、どんどん真っ赤になっていくみたいな。

テリー いいじゃん。酔っ払って、普段しないような男の話とか、どんどん暴露しちゃえよ。

大和田 アハハハハ。でも恋愛経験ほとんどないので。

テリー ウソだね。

大和田 ほんとです。だから、どこかで待ち合わせてディズニーランドに行くとか、そういうデートを一度もしたことがないですし。中高時代は、制服でデートしてる人とか見ると、「わ~、すごい」「マンガみたい」って、メッチャ思ってました。

テリー 制服デートも1回もないまま21歳になっちゃったんだ。

大和田 はい。悲しいです。

テリー YouTubeで恋愛の話とかはしないの?

大和田 してますね。恋愛相談の時に、「私はこう思う」とか。

テリー どんな人がタイプなの?

大和田 私、たぶんストライクゾーンがメチャメチャ広いんですよ。だから、そんなにタイプはないんですけど、やっぱり優しくて、あと最近思ったのは、趣味が合う人がいいなと。

テリー 趣味は何?

大和田 ゲームやアニメやマンガがすごい好きで、ずっとゲームとかしちゃうんですよ。その時に「ゲームばっかりしてるな」って言われちゃったら悲しいので、一緒にやってくれる人だといいなと思います。

テリー 付き合うと、どういう女の子になるの?

大和田 うーん。たぶん、そんなに変わらないと思います。恋愛優先になる女の子とかいるじゃないですか。そういう感じにはならなくて、今までの生活に少し恋愛もプラスぐらいの感じで、そんな影響はないと思ってます、自分では。

テリー 尽くすタイプでもないんだ。

大和田 尽くすってなんなんですかね。料理メッチャ作るとかですか。

テリー できるの?

大和田 できないです(笑)。

テリー アハハハ。できなそうだよな。掃除もしないだろ。

大和田 しますよ。髪の毛は落ちてますけど、物とかはメチャメチャきれいに整頓してます。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!