芸能

「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声

 グラドル・高梨瑞樹と言えば、Fカップのたわわなバストと、チャーミングな八重歯が特徴的で、3作目のイメージ作品「桜舞う恋」が、2019年度年間動画売上ランキング第1位を獲得。業界大注目と謳われ、世間の関心を集めている。

 そんな高梨が、自身のYouTubeチャンネル〈高梨瑞樹のみずきっす〉を開設したのは、昨年6月29日。同年10月16日投稿回では、17年の「R-1ぐらんぷり」覇者であるお笑いタレント・アキラ100%の代表的持ちネタで「丸腰デカ」を際どいお盆芸で披露するなど、身体を張った艶やか企画投稿にも積極的に取り組んでいるのだが、中でも、男性のロマン(?)ともされる“マッパでエプロン料理シリーズ”は好評だ。

 初投稿は昨年7月26日投稿回。“マッパにエプロン姿で”としたうえで、〈鍋作ってみた〉と題した回で、マッパの高梨が、小学生時の授業で作ったというサイズ小さめエプロンをつけただけの姿となり、自宅キッチンで鍋を作るといった内容。艶やかな背中と、絶妙なアングルでみごとな横バストも披露し、時折、高梨が肩を震わせて笑うとその横バストがプルルンと揺れる艶サービスも見せ、130万回超え(7月20日現在)の高視聴回数を叩き出している。

“マッパエプロン料理シリーズ”はその後も順調に投稿を続け、ポトフ作りに挑戦した7月18日投稿回〈エプロン1枚でポトフ作ってみた〉では、〈横の眺め! 最高です!ありがとうございます〉といった視聴者の絶賛コメントに加え、タイトルのポトフをポロッと見えてしまうことに見間違えたという意味のコメントが…。中には、〈Tシャツ1枚企画お願いします!再生数もっと伸びそう!〉とのコメントも見受けられた。

 視聴者の要望が受け入れられ、「マッパエプロン」と双璧を成すような高梨オリジナルの艶企画誕生となるか、注目してみたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ
4
これが人気美女ベスト5人「美ボディ改造」最前線だ(2)新垣結衣は1日3リットル以上の水を飲み…
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク