芸能

華原朋美 旦那さんとの出会いと結婚まで至ったワケ

●ゲスト:華原朋美(かはら・ともみ) 1974年、東京都生まれ。95年、シングル「keep yourself alive」でデビュー。「I BELIEVE」、「I’m proud」などでミリオンヒットを記録し、95年の日本レコード大賞など新人賞を総ナメに。07年、芸能活動を休止し、12年に再開。21年、「アウト×デラックス」(フジテレビ系)でダイエット企画に挑戦したことが話題に。同年、YouTubeにて結婚を発表した。

 先日、結婚を発表し、世間をアッと驚かせた華原朋美。幸せいっぱいの笑顔に日本中が祝福ムードだ。しかし、「相手はあやしい男なのでは?」と少々心配気味の天才テリー伊藤。2人の出会いからベールに包まれた新婚生活まで、洗いざらい聞き出した!

テリー ご結婚おめでとうございます。よかったね。

華原 ありがとうございます。今日はテリーさんとぜひ対談したいと思って、楽しみに来ました。

テリー あ、それはうれしいなぁ。朋ちゃんに会うのは10年ぶりぐらいだよね。早速だけどYouTubeで結婚を発表して、気持ち的には何か変わった?

華原 うーん。もうずっと一緒にいるので「わぁ、結婚だぁ」みたいなのはあんまりなくてですね。逆に結婚って大変なんだなって、勉強になりました。区役所に何を持っていって、何を書いてとか。息子のいろんな手続きもありましたし。

テリー ずっと一緒にいたって、ダンナさんと最初に出会ったのはいつなの?

華原 2年半前のイベントです。その時はちょっと話しただけでしたけど、去年の8月に、私、事務所を辞めて独立しまして。SNSに「お仕事の依頼はこちらまで」というのを載せたら、たくさん連絡が来て、その中に彼の事務所の名前もあったんですね。

テリー 「彼」というのは、あそこに座ってる男性のことですね(と社長兼マネージャー氏を見やる)。

華原 はい。で、全然聞いたこともない、あやしい名前の事務所だったから無視してたんですけど、すごいしつこいんですよ。「絶対バックアップできる」「この先またテレビで歌ったり、バラエティー番組に出たり、絶対にできる。僕は自信があります」って。

テリー いや、わかるよ。朋ちゃんは才能あるし、特別な人だからね。

華原 いえいえ、そんなことないんですけど。で、そう言われたら、なんか調子に乗ってきちゃって(笑)。それで去年の10月に会うことになって。そしたら、また情熱的なことをおっしゃるわけですよ。でも、その時、私の頭の中では、「この人と息子と3人でディズニーランドに行ったら楽しいのかなぁ」とか、全然違うことを考えていて。

テリー ん? ということは、もう、朋ちゃんは好きになっちゃってたってこと?

華原 たぶん惹かれてた部分があったと思うんですね。で、今年の3月頃に「アウト×デラックス」(フジテレビ系)の密着取材をやってたんですよ。

テリー ダイエット企画ね。

華原 そうです。で、ダイエットの様子を撮影しに3日に一度ぐらい、彼が私の家に来ていて。そのうちに、だんだんそういうふうになっていった感じです。

テリー ということは、ダンナさんはカメラを持って朋ちゃんの家に行ったの?

マネージャー(以下、マネ)携帯です。

テリー そうか。でも、カメラを持って家に押しかけるって、ほとんど村西(とおる)監督だよね。

華原 アハハハ。でも、誘ったのは私なので(笑)。で、その頃に「僕は朋ちゃんのことを一生懸命守りますから、信じてください」って言われました。

テリー いいねぇ、プロポーズの言葉だ。泣いた?

華原 泣きません(笑)。うれしかったですけど。涙は出なかったですね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論