芸能

人気女子アナ「最新バチバチ相関図」をナマ公開(2)NHK・桑子真帆&和久田麻由子に割って入る伏兵

 東京五輪という大イベントを終えて、NHK内では女子アナのパワーバランスに大きな変化が見て取れた。NHK局員が明かす。

「コロナ禍で1年延期となりましたが、開会式は和久田麻由子アナ(32)、閉会式は桑子真帆アナ(34)の両アナが担当することは当初から決まっていました。特に開会式は最大の見せ場で、事前の情報が少ない中、長丁場のアナウンスをしっかりこなした和久田は、名実ともにNHKのトップアナに上り詰めたといっていいでしょう。一方の桑子も言い間違いが目立ったものの、持ち前の明るさで無難に乗り切りました」

 桑子アナは東京オリンピック終了後の9月1日に俳優・小澤征悦(47)と入籍。この電撃婚で局内をザワつかせたが、

「なにしろお相手は“世界のオザワ”のご子息。局内では明るいニュースとして好意的に受け入れられています。紅白の司会を巡る和久田アナとのライバル関係はしばらく続きそう。2人ともパラリンピック終了後に夏休みを取りましたが、コロナ禍で遠出はできず、『子作り休暇』と揶揄する声も上がっています」(NHK局員)

 ここにきて、NHKの人妻2トップに割って入る伏兵アナがにわかに脚光を集めている。

「18年に『サンデースポーツ』を降板して以降、スポーツの現場から離れていた杉浦友紀アナ(38)が東京五輪の中継キャスターとして復活。ショートカットにして大胆にイメチェンしましたが、NHKイチと言われる巨乳は相変わらず健在。面白くないのは現在の『サンデースポーツ』担当の副島萌生アナ(29)。ベテランの杉浦に活躍の場を奪われたのが悔しくて不満気な様子。世代交代を狙っていただけに、本人のショックは大きいようです」(NHK局員)

 目指すは紅白歌合戦のステージだ。桑子アナ、和久田アナ、杉浦アナの人妻三つ巴合戦はますますヒートアップしていくか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!