芸能

深田恭子×綾瀬はるか×石原さとみ「“激動の1年”盛衰の軌跡」(3)仕事の面では低空飛行の石原さとみだが…

 三姉妹で最も変動が大きい1年を過ごしたのは石原だ。昨年10月にエリート外資系夫との婚約発表でパワーバランスも最大の100ポイントを獲得したが‥‥。

「女優はイメージがいちばん大事です。コロナ感染隠蔽に関しては、すぐに明らかにしていたら批判はなかったはず。婚約発表時も相手は『一般人』とのことでしたが、蓋を開けてみれば高収入の超エリートだったというオチ。うやむやにする対応が裏目、裏目に出ているのでしょう」(峯田氏)

 4月クールの「恋はDeepに」(日本テレビ系)は平均視聴率8.1%と奮わず、連続主演ドラマが4作ともコケ続ける結果となった。

 追い詰められた形で5月、舞台「終わりよければすべてよし」の役柄のためにロングヘアをバッサリとカット。すると、これが思わぬ人妻フェロモンを振りまく結果を招き大好評なのだ。織田氏も興奮を隠さない。

「12月で35歳になる石原は、5年ぶりの写真集発売に早急に動くべきです。深田、綾瀬と違い、ビキニには消極的スタンスでここまで来たので、紐ブラ、チューブトップタイプのビキニでも話題性は抜群。真の女優として魂のこもった人妻ボディを見せつけてほしい」

 一方、仕事の面では低空飛行中だが、パワーバランスとは対照的に私生活は好調なようだ。

「独身時代から料理が趣味の石原は、結婚後も1日3食手作りの料理を作っています。スパイス好きで、自宅には100種類も常備するほど本格的。つい先日にはラジオ番組で『1日3食の献立を考えるのが大変で、ずっとクックパッドを見ていたんです。でもキリがないと思い、1カ月分の献立表を作りました』と語っています。スーパーのチラシを見ながら、その日安い食材を購入する必要がないのでしょう」(スポーツ紙芸能担当記者)

 セレブ妻の特権というわけか。

 三者三様の曲線を描きながら、今後も三人娘のつばぜり合いは続きそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!