芸能

唐田えりか、「デリバリー嬢役」の映画予告で期待される“荒々しい肌見せ場面”

 10月28日の「NEWSポストセブン」が、昨年1月に東出昌大との不貞を報じられ、表舞台から遠ざかっている女優・唐田えりかの復帰に関する情報を掲載した。唐田は今後、映画に出演する予定があるという。

「記事によると唐田は現在、死体役ばかりを演じる冴えない俳優が主人公の映画『死体の人(仮)』の撮影に参加しているのだとか。その作品で唐田は、夜のデリバリー嬢として働く主人公の恋人役を熱演するそうです」(芸能記者)

 今回の報道に対し、ネットでは「中途半端な肌見せでなく、マッパの体当たり演技を見せてほしい!」「すべてをさらけ出せば、沢尻エリカのように評価されるはず」「生々しいデリ嬢を演じてもらいたい」などと期待する声が相次いでいる。

 そんな唐田の出演する映画には、荒々しい艶場面が描かれる可能性があるという。

「映画『死体の人(仮)』はもともと、完成前の映画予告コンテスト『未完成映画予告編大賞』にてグランプリを獲得し、注目を集めた作品です。YouTubeでは、コンテスト応募時の予告映画が公開されており、そこにもデリバリー嬢が登場。同予告はパイロット版のため、デリ嬢を演じている女優は唐田ではないものの、映像の中で女性がアンダーウエア姿のまま、薄手のタイツを破るよう迫る様子も映っているんです。もしこのシーンの後が本編で映像化された場合、タイツを破られながら、大胆に乱れる唐田の姿が見られるかもしれません」(前出・芸能記者)

 今年24歳となり、艶度が増しているであろう唐田。映画での体当たり演技が評価されれば、完全復活の道も見えてきそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
2
前巨人・山口俊「キャンプインなのに自主トレ」不可解行動で浮上した「スキャンダル暴露封じ」
3
「スシロー」悪質ナメナメ騒動で発覚した「醤油マズイ問題」の対処現場
4
田原俊彦が思わず口走ったジャニー喜多川氏への本音「ジャニーさん、何も考えてないよ」
5
歴史発見!親の仇・織田信長をうならせた…今川義元の子・氏真「名人級の技」