芸能

川口春奈、「NHK紅白」初司会決定でも指摘される“不安要素”とは?

 10月29日、大晦日に放送される「第72回NHK紅白歌合戦」の司会が同局により発表された。

 これまでの「紅組司会」「白組司会」「総合司会」との呼称を、全員「司会」に統一し、今年は大泉洋、川口春奈、和久田麻由子アナが務めることになった。

 大泉が2年連続、和久田アナが2年ぶりの起用となるなか、注目が集まっているのが「紅白初司会」の川口だ。彼女が抜擢された背景について「来年前期の朝ドラ『ちむどんどん』に出演することに加え、大河ドラマ『麒麟がくる』における“緊急リリーフ”を成功させたことによるNHKへの高い貢献度が決め手となったのではないでしょうか」と語るのはNHK関係者だ。

 今年2月に終了した「麒麟がくる」では、薬物問題により降板を強いられた沢尻エリカの代役を急遽引き受けた川口。

「タイトなスケジュールで沢尻出演部分の撮り直しに臨み、抜群の存在感を発揮しました。大ピンチを救ってくれた“NHKの恩人”ですよ」(前出・NHK関係者)

 こうして紅白初司会に抜擢された川口だが、「不安要素もある」という。

「川口と熱愛が報じられている格闘家・矢地祐介が大晦日の格闘技イベントに出場した場合、彼氏の試合が気になって司会に集中できないんじゃないかという不安です。川口が矢地の試合観戦に訪れていることも報じられているほどですから、本当は生で観たいはず。そうなった場合はプロ根性でこなしてくれるといいのですが…」(前出・NHK関係者)

 今年の大晦日、川口は公私ともに慌ただしくなる?

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史