芸能

綾瀬はるかやっぱり「天然キャラ」だった無名時代

 昨年末の紅白歌合戦で司会を務め、生半可ではない天然ぶりで周囲をおおいに慌てさせた綾瀬はるか。かねてからその天然キャラは有名だったが、それが単なる「キャラ」ではないことを見せつけた。テレビ誌編集者が話す。

「度々、『初出場』を『はつしゅちゅじょう』と言ったり、NMB48が言えずに噛みまくったのは序の口。大御所相手にも、美輪明宏のコメントを無視したり、天童よしみの曲名を忘れたり、伍代夏子の歌の前後で夫の杉良太郎に『杉さん、いかがですか?』と2度も聞くなど、ハラハラの連続でした」

 大舞台だけにさぞ批判的に見られただろうと思いきや、そんな心配は全くないという。

「彼女は下っ端スタッフからベテラン俳優まで態度を変えず、誰かれ構わず人懐っこいのです。今回の迷司会ぶりも、『カワイイ!』『美味しいとこ持っていった』『一番目立っていてさすが!』など、関係者はほっこりしていますよ」(テレビ関係者)

 彼女の過去を知るDVDメーカー関係者も言う。

「売れたら天狗になるのは普通ですが、彼女は巨乳グラビアアイドルから国民的女優になったにもかかわらず、全く変わっていない。昔、DVDを撮ったときは、わざと大きめサイズのワンピースを用意して、ナマ乳が溢れる演出しようとしても、『これ着ればいいんですね~』と嫌な顔ひとつせず、天真爛漫に走り回ってF乳を揺らしていました(笑)。今もどんな仕事でも同じテンションでこなしていて、彼女は本当にすごいです」

 昨年末に終了した主演の大河ドラマ『八重の桜』(NHK)が平均視聴率14.6%と振るわなかったことから、「次回作は脱いで挽回か」といった声も少なくない綾瀬。お願いしてみたら案外「脱ぎま~す」となったりするかも!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
麿赤兒 次男・大森南朋が「お父さんの職業を描きなさい」と言われて描いた絵とは?
2
土屋太鳳、久々公開バストショットの「圧倒的ボリューム感」に驚愕の声続々!
3
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
4
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
5
夏菜、こんもりGバストが“みごとに盛り上がった”「両手を頭乗せ」苦悩姿!