エンタメ

フジ・松村未央アナ 陣内との交際発覚で局内孤立化?

20140213h

“ミオパン”ことフジテレビの松村未央アナ(27)が、陣内智則(39)とのお泊まり交際を報じられた。初めてのロマンスながら、局内からは冷ややかな声が相次いでいるのだ。

 2人の交際を報じたのは、1月24日発売の「フライデー」だった。松村アナは、1年ほど前から交際をスタートし、昨年のクリスマスイブも陣内の自宅で過ごしたという。芸能記者が語る。

「2人が知り合ったのは、合コンだった。若手芸人が主催する飲み会で紹介され、仕事の悩みを相談しているうちに交際に発展。『フライデー』では、モデルの小林真由(23)との二股ぶりの一部始終も撮影されていたが、陣内はミオパンが本命と交際宣言。準レギュラーの番組では『プロポーズする』と結婚を視野に入れていると、公言しました」

 人気アナに突然、降って湧いたスキャンダル報道に、フジテレビからは批判的な声が相次いだ。

 制作会社スタッフが語る。

「実は、松村アナの局内の評判はそれほどよくないんですよ。というのも、入社1年目に将来を嘱望されていた彼女は、加藤綾子アナ(29)の『カトパン』の後を継いで『ミオパン』と命名され、看板番組の担当を任された。ところが、もともとスポーツキャスター志望だった松村アナは、この扱いに反発。『ミオパンなんてタレントみたいな扱いはされたくない』と周囲にこぼしていた。それどころか、新人はまずバラエティで鍛えるフジテレビの社風にも背を向けて、早くスポーツ番組がやりたいと公言して、先輩や上司から『使いにくい』と煙たがられたほど。それだけに、二股報道にも同情的な意見はまったくなかった」

 実際、スポーツ局では、すでに開催を控えたソチ五輪に向けてスタッフが準備に追われる日々。松村アナも連日、外国人選手の名前を暗記したりするなど特訓中のやさきの交際報道に、かなり落ち込んだ様子だと言う。

 フジテレビ関係者が声を潜める。

「彼女は、ようやく念願かなってソチ五輪でも現地からレポーターとして登場する予定だっただけに、スポーツ局の上司からは、『選手より注目されてしまってはタイミングが悪すぎる』と先行きを不安視されている。それどころか、もともとプライドが高いので、同僚から『フライデー見たよ』と言われて、涙目になってしまい、誰もその話題について触れられなくなったといいます」

 だが、これも“自業自得”と言うのは、前出の制作会社スタッフだ。

「松村アナはバラエティ番組を見下して、スポーツ番組中心にシフトしたのに、よりによって芸人とつきあっていたとはシャレにもならない。お堅いキャラクターで社内で通っていただけに、かなり旗色は悪く、社内でも『フリーになる日も近いね』と言われています」

 鳴り物入りで局アナになったミオパンの初スキャンダルに、女子アナ評論家の丸山大次郎氏がエールを送る。

「『FNNスーパーニュース』のスポーツコーナーでは、『すぽると!』みたいにスポーツニュースをただ流すだけじゃなく、もう少しコメントを言うような仕事もやっているので、キャリアとしては問題ない。その集大成で、ソチ五輪の現地中継キャスターに選ばれたんだと思うんですね。ただ、局側としてはバラエティを続けてほしいと思っている。テレ東の大橋未歩アナみたいにしたいというのが本音でしょう。実は09年に、『ミオパン』にゲスト出演した有吉弘行(39)がおもしろい予言をしているんです。番組内でミオパンにあだ名を付けているんですが、それが『早めのフライデー』。つまり、有吉いわく『(スキャンダルに)気をつけてくださいねー』と言っていましたよ。どうしても、同じくソチ五輪キャスターの三田友梨佳アナ(26)に注目が行きがちだったんですけど、今回のスキャンダルでミオパンは注目を引き戻したと見ています」

 スキャンダルで真価が問われるミオパン。ソチ五輪では、“満点の実況”を見せてくれるのだろうか。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    元SKE48の松村香織がガールズケイリンに潜入。女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    Sponsored
    137289

    ガールズケイリンをご存知だろうか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。男子と同じ競輪場のバンクを使うという部分では共通するものの、ガールズならではの見所もある。そのひとつが“華やかさ”。ここ数年の自転車ブームでご…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
紅白出場のAKB48で「支店メンバーは出ない」!?その2つの根拠とは
2
国母和宏の「保釈ガッツポーズ」にファンも「スノボが終わった」と強烈罵声
3
“SNS開設”を拒んだ新垣結衣が絶対にプライベートを見られたくないワケ
4
降板求める声も!欅坂46菅井友香の「胸揉んでやる」つぶやいた共演者に猛批判
5
ゆで卵が効いた!?乃木坂46山下美月、人生初タイプ水着写真にファン大興奮