芸能

松田聖子が神田正輝を笑顔で押さえつけ…芸能カップル「愛と憎しみの修羅場」!

 89年7月、中森明菜は恋人だった近藤真彦の自宅マンション浴室で左ひじに深い傷を負い、血まみれで発見された。幸い命に別状はなかったが、同年大みそかに双方そろって、なぜか金屏風をバックに謝罪会見を開いたのである。

 当時を知る、芸能プロのマネージャーが語る。

「会見はマッチのイメージ回復を図りたいジャニーズ事務所の主導で行われ、独立したばかりの明菜は“主役”ながらも当日までほとんど蚊帳の外だったようです。会見場に金屏風が置かれていたことから、明菜が婚約会見とダマされて出席したという噂もありました」

 会見の最後、近藤が明菜を促す形で「友人」として握手を交わしたが、何とも後味の悪いものだった。

 芸能レポーターの石川敏男氏は、「聖子と近藤のニューヨーク密会がなければ」明菜の自死未遂もなかったのではないか思うと振り返っている。

 確かに、近藤と松田聖子の密会が発覚したのは自死未遂の直前だった。聖子は当時すでに恋多き魔性の女として君臨していた。

 81年に交際が発覚した郷ひろみとの破局からわずか2カ月後の85年に神田正輝と婚約。97年に神田と離婚した後も“ビビビ婚”を含め2度再婚している。

 結婚している間も、原田真二や米国人無名俳優のジェフ・ニコルス、バックダンサーのアラン・リードなどとの不貞疑惑が次々と取り沙汰されたものだ。

 ジェフとの不貞騒動について、芸能レポーターの城下尊之氏が回顧するには、不貞関係が明らかになった際、「ニューヨークで神田さんと聖子さんが落ち合って日本に帰国したことがありました」とのことだが、動く歩道での取材では、誰も暴露本の件を聞かない。そこで城下氏が「松田さん」、と呼びかけ、不貞について書かれていることについて、「どうなんですか?」と問い掛けたという。

「すると神田さんが『よく知っているのに、そんな質問することないじゃないか!』と怒って柵を飛び越えてこっちに来ようとしたんです。その時、聖子さんはニコニコ笑っていたんですが、のちに神田さんいわく『俺の手を押さえつけていたんだよ。凄いよね』って」(城下氏)

 3月15日発売の「週刊アサヒ芸能」3月24日号では、そんな芸能史に残る「愛と憎しみの修羅場」を7ページにわたって大特集している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ