スポーツ

原監督、“中心選手に頼れば巨人は脆くなる”動画発言で見せた「体質改善」覚悟!

 ほぼ毎シーズン、セ・リーグの順位予想では優勝候補に挙がる頻度の高い、巨人。2019、20年と連覇するも、日本シリーズでは福岡ソフトバンクホークス相手に2年連続で4連敗を喫し、昨年は後半戦に失速、3位に甘んじる結果となった。

 この状況を、巨人の原辰徳監督は、どう分析しているのだろうか…?

 元巨人・岡崎郁氏のYouTubeチャンネル〈アスリートアカデミア【岡崎郁 公式チャンネル】〉の、3月24日付け投稿回に原監督が出演。動画の冒頭では、「先発ローテーションピッチャーもね、菅野(智之)はもう決まってますけど、2戦目以降ですね、初めてジャイアンツのマウンドを踏む人というのも、3人ぐらいいるかな…」と、ルーキー起用か(?)といった発言をした。

 また、ここ3年間を振り返り、思った結果が残せなかったことには、こう指摘した。

「簡単に言うと、菅野、(坂本)勇人、丸(佳浩)、このへんの中心選手が働かなったっていうことですよ。だから、彼らに頼っていたら、チームは衰退していくと思いました。(中略)彼らに依存し、彼らに頼るチームというものは、とても脆いチームになる」

 3選手の発奮に期待を寄せてはいるようだ。が、今季の原監督は〈実力至上主義〉を掲げており、互角の力と判断したならば、経験値は少なくとも、可能性を秘めた若手起用を積極的に行っていくことも明言している。

 他球団と比べ、巨人は即結果を求められる古くからの体質で、どうしてもFAや外国人助っ人頼みになり、若手育成が苦手な球団とされてきた。原監督は、そんな巨人の体質改善にまでメスを入れる覚悟のようである。

 同チャンネルへの定期的な出演も口にしている原監督と岡崎氏の、いずれ行われるであろう“答え合わせ”も今から楽しみだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
3メートル近い大刀を振り回した体重250キロの巨漢武将「織田・徳川連合軍との激戦」
2
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応
3
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
4
宇都宮ライトレール「快速運転開始」で聞こえる「住みたい街ランキング4位」宇都宮市の高笑い
5
旧ジャニーズ勢「12番組全切り」で経費ガッツリ削減も…ラジオ放送を取り巻く厳しい実情