芸能

小林麻耶、“海老蔵ネタ”枯渇で今度は「アメブロ」叩き!ブログ人気急降下のジリ貧

 フリーアナウンサーの小林麻耶が、今度は自身が使っている「アメブロ」に怒りをぶつけたことで呆れた声が広がっている。

 麻耶は4月30日、自身のブログを更新し、「愛有るアメブロになる事を願います」というタイトルで記事を投稿。「インターネットの広告が増えているこの世の中で、なぜブログの個人収入を減らされるのでしょうか」として、アクセス数が意図的に減らされていることを示唆。さらに「昔からずっと書きつづけている人は去り、今新しく入ってきた人たちがアメブロを書いていると思いませんか?昔から書きつづけている人のランキングは下がり、新しい人がランキング上位にいませんか?」などとアメブロに対する不信感を露骨に見せた。

 しかしネット上では、そんな麻耶に、「今度はアメブロに噛みついたのか。常に何かに怒ってないとアカンのか?」「多方面に敵作ってこれからどうするんだろうね。周囲を敵認定しすぎ」「もういい加減にやめときなって。よく次から次へと怒りの矛先見つけられるね。呆れるわ」といったコメントが飛び交っている。

「結局この日、麻耶はアメブロに『しばらくのあいだは、愛のnoteブログで更新をしていきます』として、有料公開できる配信サイト『note』にファンを誘導しています。アメブロでの麻耶は、3月下旬に総合ランキングで首位を獲得したものの、その後は急降下し、5月5日時点で33位。さらにランクダウンする気配を見せており、アクセス数が激減していることは確かです。ただ、多くの人が“言いがかり”と感じているように、運営側が理由もなく意図的に減らすことは考えづらく、単に彼女が発信し続けてきた“海老蔵ネタ”も尽き始めて飽きられた可能性は高いですね。そんな焦りが、麻耶の『アメブロ叩き』につながっているのかもしれません」(ネットウオッチャー)

 怒りの矛先がアメブロに向かったことで、海老蔵は安堵しているかもしれない。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
3
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
4
磯山さやか「17年ぶり主演映画」でついに見せる!?39歳の「熟しきったボディ」
5
テレビ朝日の長寿ミステリー連続終了で外濠が埋まった「相棒」「科捜研の女」の幕引き