スポーツ

本当にあった!長嶋茂雄ど真ん中の球を見送り「ボール!」に球審もつられて「ボール」

 ストライク、ボールの判定を巡ってロッテの佐々木朗希に白井一行球審が詰め寄り、物議を醸す──。あの「審判威嚇事件」には、賛否両論が飛び交った。

「昭和の怪物」江川卓氏が、自身のYouTubeチャンネル〈江川卓のたかされ【江川卓 公式チャンネル】〉で、この問題に関して自身の経験を語った(5月22日)。

「投げた瞬間、(外側に)半分ボールっていうのがわかって」

 そう切り出した江川氏にとっては、納得ずくのボール判定だった。ところが、球場が大いに盛り上がる場面でもあったことから、一度マウンドを降りる。球審はマスクを取って「何だ!?」といった反応を見せたが、実は「ボールでしょ」「ボール」「そうですよね」というやり取りで難なく収まっていた。ファンに向けた「判定に不服アリ」のアピールだったようである。

 そして江川氏は、ミスタープロ野球の、にわかには信じがたいエピソードを明かす。

「ランナーがいて、ピッチャーがツーストライクからド真ん中に投げる。長嶋さんが『ボール!』って言ったらアンパイアが『ボール』って言ったの、本当にあるんだからね。(中略)ボールにするだけの巻き込み方をしてるわけです、アンパイアに対して」

 投手、野手ともに、アンパイアとの良好な関係性の重要性を指摘したのだった。

 5月22日、甲子園球場での阪神対巨人戦。球審を務める白井審判員の名前がコールされると、スタンドからは拍手とどよめき、笑い声も起きる事態となったのだった。

(所ひで/ユーチューブライター)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
3
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
4
本田望結が「男性経験人数」をカミングアウト!結婚するのは24歳で…
5
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!