エンタメ

料理かGカップバストか…クッキング系ユーチューバーの「旨いやらしい見どころ」

 首から下、豊かなバスト中心のカメラアングルで艶やかさを振りまく女性ユーチューバー。そのパイオニア的存在ともいえるのが、推定Gカップバストが自慢の「くま子」だ。

 そのYouTubeチャンネル〈くまクッキング〉は、コロナ禍でユーチューバーが急増する以前の2019年8月22日に開設。チャンネル登録者数24.2万人で、総視聴回数は2691万回超を誇っている(6月2日現在)。

 例えば、5月31日の「絶品サーモン漬け丼の作り方」を見てみると…。

 胸元が緩やかに開いたピンクのTシャツに短パン姿で登場したくま子。Tシャツは薄手の生地ゆえに、バストウェアが透けて見えるとともに、迫力バストが突き破りそうな勢いである。

 挨拶にとカメラに向けて左手をフリフリ…からの、両手を足のラインに沿って下に伸ばし、いきなり気を付けの姿勢。ここで『ぴたっ』とテロップが入り、笑いを誘うのが恒例だ。

 料理へと進めば、サーモンに麺つゆを投下する際に『発射』のテロップが。『揉み込んでいくっ』『染み込ませていくっ』『並べていくっ』など、以降の手順も意味深なテロップで解説していく。

『ぴたっ』やTシャツの透け感には称賛コメントが集まり、「サイズアップした?」と胸元にクギ付けの様子だ。

 もっとも、料理はシンプルにして手際よく「料理は相変わらずの安定感」といったコメントも集めており、様々な点で楽しませてくれるのだ。

(所ひで/ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラモス瑠偉「W杯惨敗サッカー日本代表コキ下ろし」に抗議電話15万5000件/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
2
「キスしてる?」質問にフジテレビ・井上清華が衝撃「赤面もじもじ返答」の「まさか!」
3
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
4
落合博満が「何の連絡もない」と困惑する「中日OB戦オファー事件」の舞台裏
5
岡田監督と不協和音!阪神・佐藤輝明「怒りの2軍落ち」で問題視された「試合に向かう姿勢」