芸能

似鳥沙也加「人に会わなくていい、自分に合ったバイトをやってました」

テリー 中学に入る時って、また環境が変わるよね。

似鳥 そうですね。だから、最初だけちょっと教室に入れたんですけど、またすぐに入れなくなって。中学では教室に入れない人が通うクラスみたいなところに通ってました。

テリー それは何か原因があったの?

似鳥 出席をとる時とかに、「ハイ」って返事をするのは頑張ったんですけど、それが少しずつツラくなって。返事をするだけで緊張して、お腹が痛くなるんです。ほんとに小さいことなんですけど、そういう1つ1つに毎回緊張して、苦しくなってっていうのが続きました。

テリー そういう状況をご両親はどう言ってたの?

似鳥 小学生の時に離婚して、母親だけだったんですけど。

テリー じゃあ、福岡に引っ越したのはお母さんの事情だ。

似鳥 はい。母親の実家が福岡にあって。

テリー じゃあ、お母さんは何て言ってたの?

似鳥 学校に行けない時も、強く「行きなさい」って責めることはあんまりなくて。「教室に行けない人のクラスに行くんだ」って自分で決めた時も納得してくれて、すごく助けられてました。

テリー その中学には沙也加さんみたいな子が多かった?

似鳥 私の通ってた中学には、性別も学年もバラバラなんですけど、5人ぐらいいました。

テリー その子たちとはうまくやれたの?

似鳥 みんな人見知りとかなので、しゃべることとかあんまりなくて。普通の大きさの教室に、机が5個あるみたいな感じでした。

テリー 隣の席に誰かいるっていうわけじゃないんだね。で、それぞれが自習して。ということは、絶対に登校しなきゃいけないってわけでもないんだ。

似鳥 そうですね。でも、高校に行くためには出席日数がいるって言われて。

テリー ああ、そういうことか。なんで高校に行きたかったの?

似鳥 なんだろう。高校は1年で中退したんですけど、やめてから考えましたね。「もしかしたら、無理して高校に行く必要はなかったのかな」とか「自分が人に馴染めないことを、もっとちゃんと理解してたら、他の道があったのかな」とか。

テリー 別に高校に行くことが正義ではないもんね。

似鳥 はい。

テリー で、高校を1年でやめて?

似鳥 いろんなバイトをしてました。

テリー でもさ、バイトって学校より厳しいじゃない。「ちゃんと挨拶しろ」とか「もっとコミュニケーション取れ」とかさ。それは苦しくなかった?

似鳥 あんまり人に会わなくていい、自分に合ったバイトをやってました。ファミレスのキッチンとか、工場でアイスクリームを作ったり。

テリー そういう生活の中でさ、楽しみって何だったの?

似鳥 私は音楽を聴いたりするのが好きで。その時は「UVERworld」さんっていうバンドが好きでした。

テリー そうかそうか。ライブに行ったりもした?

似鳥 行ってました。お金がかかるので、行くたびに「アルバイト頑張らなきゃ」とか思ってましたね。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
あの「号泣県議」野々村竜太郎が「仰天新ビジネス」開始!「30日間5万円コース」の中身
2
3Aで好投してもメジャー昇格が難しい…藤浪晋太郎に立ちはだかるマイナーリーグの「不文律」
3
高島礼子の声が…旅番組「列車内撮影NG問題」を解決するテレビ東京の「グレーゾーンな新手法」
4
「致死量」井上清華アナの猛烈労働を止めない「局次長」西山喜久恵に怒りの声
5
皐月賞で最も強い競馬をした3着馬が「ダービー回避」!NHKマイルでは迷わずアタマから狙え