芸能

生放送中の「ルフィ逮捕」で大興奮…「強盗殺人」を茶化して笑いにしたハライチ岩井勇気の非常識度

 2月7日放送の「ぽかぽか」(フジテレビ系)で、MCのハライチ・岩井勇気が大ブーイングを浴びた。

 きっかけとなったのは、この日の正午すぎに、連続強盗事件への関与が疑われている今村磨人、藤田聖也両容疑者が逮捕されたことにある。フィリピンから強制送還される移送中の飛行機内での逮捕だったが、これを受けて「ぽかぽか」では、生放送開始後50分あまりが経過した12時37分、画面上部に逮捕を伝えるニュース速報が流れた。

 次の瞬間、画面下に「速報“ルフィ”逮捕」とテロップが表示される。すると岩井は突然、カメラ目線となり、視聴者に重大なことを語りかけるような口調で、

「ちょっと待ってください、みなさん!ルフィ逮捕されました!みなさん、ルフィ逮捕されました!強制送還されたあのルフィが今、日本に着き、逮捕されました!」

 とやったのだ。相方の澤部佑が、徐々に悪ノリして「ルフィ」を連呼しまくる岩井に「いいから」「終わり!」などとツッコミを入れる。それでも岩井が黙らないと、最後は頭をはたく場面も。観客席からは、困惑まじりの笑いが起きたのだった。テレビ誌記者が語る。

「視聴者から猛批判を食らうことになりました。連続強盗事件では当然ながら、そこに被害者が存在し、殺人まで起きている。それを笑いにしようとイジったわけですから、バッシングされても仕方ありません。社会ネタを扱う爆笑問題やナイツだって、あんな茶化し方はしませんよ。視聴者からの批判には、フジテレビ側も一部メディアの取材に『配慮に欠ける点があった』旨のコメントを出す事態となりました」

 常に冷静沈着なイメージの岩井にしてはバランスを欠いた発言と言わざるをえないが、垣間見えるのは、岩井の「焦り」である。前出のテレビ誌記者が説明するには、

「『ぽかぽか』は1月9日に放送がスタートして以降、視聴率の低迷が続き、1%台を連発。早くも打ち切り説が出ています。ハライチとしても昼の帯番組のMCという大役を任され、ここが芸人としてステージを上げる正念場とばかりに気負っていたようですが、この惨敗ぶりに相当落ち込んでいるそうです。岩井も注目度を上げるためか、このところ、ネットニュースなどに取り上げられるような毒舌やパワーワードを繰り出しがちでしたね。今回はそれが裏目に出てしまったということ」

 バラエティー番組だけに、MCが「痛々しく」見え始めてしまっては、いよいよ末期的だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
とんねるず・石橋貴明が大谷翔平のドジャース・キャンプを訪問したらスター選手が興奮熱狂!その理由は…
2
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
3
日本ハムで「清宮幸太郎不要論」が増幅中!キャンプ故障不在で「戻ってきても居場所が…」
4
高橋英樹の「新幹線座席の選び方」に鉄道専門家が唸った!「9号車中央右側」は喫煙ルーム廃止でどうなる
5
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応