芸能

宮沢りえも「たまに行く」!? 仰天告白の内容とは?

20141110miyazawa

 主演を務める映画「紙の月」(松竹)での演技が高く評価されて、「第27回東京国際映画祭」で最優秀女優賞を獲得した宮沢りえ(41)。かつてのアイドルも舞台を中心に演技力に磨きをかけた結果、今や日本を代表する女優になった。

 宮沢本人も11月3日に放送されたバラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話&しゃべくり007合体SP」(日本テレビ系)で、演技力などを磨くため、舞台の出演オファーはなるべく断らずに続けてきたことを告白している。

 宮沢といえば、四十路に突入してますます色気を増している感もあり、「紙の月」では17歳年下の俳優・池松壮亮と複数回の濡れ場を熱演。フジテレビ系「ヨルタモリ」ではバーのママという設定で何とも色っぽい着物姿を披露している。

 そうした中、先の「人生が変わる1分間の深イイ話&──」ではこんな場面もあった。

「共演のネプチューン・堀内健が突然、名倉潤の肛門に息を吹き込むというネタをかましたのですが、宮沢さんは引くどころか大ウケし、テーブルに突っ伏して笑い続けていた。以前から下ネタ好きを公言していますが、単なる男性ウケを狙った発言ではなく、本当に下ネタが好きなんだなと思いましたね」(テレビウォッチャー)

 さらには、こんな話も。

「今回の映画ではラブホテルでの濡れ場シーンもあったのですが、宮沢さんは『めったに来ることがないから…』とラブホテルでの撮影にかなりテンションが上がったそうで、撮影の休憩中もベッドで飛び跳ねるなど大ハシャギしていたそうです。まあ、宮沢さんクラスの芸能人になればラブホを使うことはあまりないでしょうが、“めったに”という発言が逆に『宮沢りえもたまにはラブホに行くのか!?』と男性スタッフを中心に大きな話題になったそうです」(映画会社社員)

 最近のテレビ露出の増加は、同映画の宣伝も兼ねたもののようだが、宮沢には今後とも下ネタもイケる大女優としてマルチに活躍してほしいものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
2
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
3
「趣味でUber Eats配達員をやってる」オードリー若林正恭に「必死の生活者」が感じること
4
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
5
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」