スポーツ

城彰二「極貧高校生」からJリーガーへの大出世で直面した「税金トラブル」

 プロ契約によって1日にして大金を得ることも多いプロスポーツ選手。急に富を手にすることで、身を持ち崩すことも少なくない。元日本代表の城彰二氏もプロになって税金トラブルに見舞われたことがあると、自身のYouTubeチャンネルで明らかにした。

 高校生の時は常にお金に困っていたという城氏。理由は体を作るために食事を1日5回もとっていたからで、唯一の楽しみである「5円チョコ」を買うのにも困っていたという。疲れた体に甘さが染み渡り、心と体を癒やしてくれたそうだ。

 監督の家に住み込んでいた城氏は近くの温泉をお風呂代わりにしていたが、入浴料の250円がもったいないと公園の水道で汗を流したこともあったという。

 そんな極貧時代を過ごした城氏だったが、高校卒業と同時にジェフユナイテッド市原(現ジェフユナイテッド市原・千葉)と500万円で契約。5円チョコが何個買えるんだと驚いたという。

 500万円は分割で支払われ、初めての振込があった後で城氏は、

「50万円ぐらいかな。全額引き出してきて、こんな札束見たことないって大興奮しながら、寮の床に並べていった。俯瞰して見て『俺こんなに稼いだんだ』って。1枚ずつていねいに封筒に入れて、次の日に銀行に持って行って預けた。手数料がもったいない(笑)」

 その50万円から両親にプレゼントを贈り、残りは調子に乗って焼肉を食べたり、洋服を買ったりしたとか。当時としてはまだ珍しい携帯電話を18万円で購入したこともあったという。

 こうして1年が経った時、税金トラブルに見舞われたのだとか。

「郵便物が届いて、税金を支払わないといけないというのを知った。税金のことはチームも誰も教えてくれなかった。ウン百万円払わないといけないんだけど、使っちゃったのでお金はない。父親に頭を下げてお金を借りて払った。以降はちゃんと勉強して、税金を前納している」

 プロ選手が現役を引退し、税金を払うことができずにあちこちからお金を借り、自己破産するケースも多いと明かした城氏。プロ初年度の失敗からしっかりと学んだところはさすがである。

(鈴木誠)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
2026年WBC「ピッチクロック採用」に猛反対する日本球界の交換条件は「大谷翔平DHルール」
2
【こりゃ何だ!?】空から羊・熊・鹿の肉が大量に降ってきた!「ファフロツキーズ現象」の研究結果
3
しれっと復帰の三浦瑠麗さん、「6.21地上波テレビ出演」の渡部建に「鋼のメンタル」を与えてやって!
4
新庄剛志監督から「仰天指令」が出る!オールスター出場に怯える日本ハムナインのボヤキ
5
新庄剛志と日本ハムが去って「札幌ドーム」は火の車に!3時間で赤字が1億円超も増える「悪夢」