スポーツ

広島カープの不倫スキャンダル男「いきなりインスタ削除」で指摘される「女性ファン騒動」

 いったい何があったというのか。広島カープ・中村奨成のインスタグラムアカウントが突如として削除された。

 中村のアカウントは投稿数こそ少なかったものの、7.2万人超のフォロワーを抱えている。シーズン真っ最中の今、ファンをいきなりバッサリと切り捨てるかのような行為には、いささか不自然さを感じてしまう。中村本人からは何の発表もなかったため、ハッキリとした理由は分かっていないが、どうやら背景には「女癖」がある、との指摘が…。地元応援団関係者が語る。

「実は中村が、とある女性ファンのインスタグラムのストーリーズに『いいね』をしていたのです。それだけなら何の問題もないのですが、中村はこれまで2度の不倫スキャンダルを起こし、一時はトレードを検討されるなど、いわば『執行猶予中』の身。反省を口にする一方で、またもや女性ファンと繋がろうとしていたのですからね。このことがXで拡散したため、慌ててアカウントを削除して証拠を隠した、というところではないですか」

 中村はこれまでにも2軍の練習場がある由宇で、女性ファンに声を掛ける姿が幾度となく目撃されている。今回も「いいね」をすることで、女性からのDMを期待していたのではないか、というのだ。

 中村は今年1月、新井貴浩監督らとともに、鹿児島市内の西福寺で護摩行に初参加し、顔を真っ赤にしながら真言を唱え続けた。

「まだまだカープで野球がしたい。自分自身このまま終わってしまったら悔いが残る。ここをスタートに今年1年間、野球に向き合えるようにやっていきたい」

 そう言って決意を新たにしたばかり。今回は「ボヤ」で済んだが、これではファンは中村を応援しようという気にはならないかもしれない。

 今季はまだ1軍で4打席しか立ってないが、本気で野球に取り組む姿勢を見せなければ、オフには「厳しい現実」が待っている。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】