スポーツ

やっぱり藤田菜七子ロス来たーっ!電撃結婚に独身リーマンが「あの日が忘れられない…」と涙

 JRAはGⅠシーズンが終了。だが一部の競馬ファンは、のんびり夏競馬…というわけにはいかないようだ。

 アイドル騎手として一世を風靡した藤田菜七子騎手が、この7月中に結婚すると、所属するホリプロが発表。うだるような蒸し暑さを吹っ飛ばす勢いで、あっという間にトレンドのトップ3に「藤田菜七子」が躍り出た。

 40代の競馬ライターが気持ちを奮い立たせて話す。

「最近では永島まなみ騎手、古川奈穂騎手、今村聖奈騎手ら、男性ファンの多い実力派アイドル騎手が増えました。これも、藤田騎手の功績のひとつと言っていいでしょう。また藤田騎手を成績的に上回る女性騎手が増えましたし、ひと頃の菜七子ブームは落ち着いたかのように思っていました。しかし、7月10日の電撃結婚報道の反応を見ていると、潜在的なファンの多さは他の女性騎手の比ではないことを改めて実感しましたね。正直、私は『えっ、結婚!』とショックを受けた一人です(笑)」

 お相手は、かつて噂された栗東トレセンのスタッフではなく、昨秋から交際がスタートしたというイケメンJRA職員だった。共通の知人を交えた食事会で知り合い、交際1年足らずでのゴールインとなることから、かなりの熱愛だと推測できる。

 この電撃報道には、老若男女から「おめでとう」のオンパレード。女性騎手の減量制度が適用される前から活躍してきた功績を称える声が溢れた。だが祝福しつつも、明らかに菜七子ロスと思しき「うめき声」が、秒単位で増えていた。

「デビュー時から応援していたおじさんファンは『まるで娘を嫁がせるみたいだ』とショックを隠し切れない様子で、『大井(競馬場)のイベントで見た美しさが忘れられない…ショックです』とうなだれる独身サラリーマンもいました。また、30代あたりの競馬ファンは『最近はあまりチェックしてなかったのにまさかここまで菜七子ロスになるとは…』と、意外なほど喪失感を抱える人が多いですね。デビュー当時の熱狂のせいで、本人は少しメディア嫌いのところがありますが、彼女の美貌とアイドル性が競馬界どころか、女性アスリート界でいかに群を抜いていたかということでしょう」(前出・競馬ライター)

 ちなみに結婚後も騎手は続ける予定だが、

「JRA職員と結婚することで、奥様は騎手を続けられるのかという疑問を持っているファンがいますが、問題ありません。そもそもJRA職員は馬券を買えませんからね」(前出・競馬ライター)

 将来は、美人すぎるママ騎手として騎乗するのだろうか。とにもかくにも今は幸せを願うばかりだ。

(宮村仁)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
2
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
3
【専門計測値で判明】12球団で最も本塁打が出やすい球場は「甲子園の4倍」のココだ!
4
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
5
「元祖SNS炎上妻」騒動もあったけど…広島カープ・小園海斗が4番で成功した「最大の要因」