社会

「広島の東国原になって」塩村文夏都議に地元が熱烈ラブコール

20150127shiomura

 昨年6月、東京都議会の本会議で、複数の男性議員から「早く結婚した方がいいんじゃないか」といった言葉を投げかけられ、一躍「都議会ヤジ事件」の被害者として注目を浴びたのは塩村文夏都議(36)である。

 塩村氏は政治家転身以前、グラビアアイドルや放送作家として活動。「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)に出演していたほか、98年には「ミスヤングマガジン準グランプリ」にも輝いている。

 10代後半から様々な活動をしてきた塩村氏だが、最近は彼女の地元・広島から「帰ってきてほしい」と熱いエールが送られているという。

「広島県福山市で生まれ育った塩村氏は根っからの広島カープファン。長年、彼女の伯母は地元で『カツ赤ヘル』という串揚げの店を営み、大野豊氏や北別府学氏らカープの選手が頻繁に訪れていたようです。昨年、スポーツ新聞に掲載されたカープ芸人・尾関高文との『カープ対談』を読んでもわかるように、彼女のカープ愛は筋金入りです」

 塩村氏をよく知るジャーナリストはこう言って続ける。

「そんな塩村氏に『広島に戻ってきてほしい』との声が県内の財界有力者らからあがっているんです。かつて宮崎を盛り上げた東国原英夫元宮崎県知事のように『広島の広報レディ』としての活躍が期待されています」

「カープ愛」で黒田博樹がヤンキースから広島に復帰する今年。果たして、塩村氏の復帰は実現するだろうか。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜田雅功も呆れ顔…土田晃之が「元野球部」告白でまたも上がった大ブーイング
2
A-Studio新MCにキスマイ藤ヶ谷が発表されるも批判が相次いだワケ
3
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕