芸能

小田和正と電撃和解、タモリがフォーク嫌いになったワケとは?

20150213tamori

 2月8日、フジテレビの中村光宏、生野陽子の両アナウンサーが都内で披露宴を行い、その会場で長年「不仲」と言われたタモリと小田和正が握手を交わし、和解したという。芸能関係者が語る。

「披露宴前に小田さんから歩み寄り握手。スピーチではタモリさんが『今日は小田さんに会えて良かった』と話し、再び握手しました。不仲の発端は、タモリさんが80年頃にラジオで『オフコース』を挙げ、『フォークは暗くて嫌い』と発言したことです。小田さんはこれに怒り、84年に『笑っていいとも!』(フジテレビ系)にゲスト出演した際は、タモリさんの『レコードお出しになった?』という振りに、『気に入らないと思いますけど』と応戦。険悪な空気になりました。タモリさんの方が歳は2歳上ですが、デビューは小田さんの方が5年先というのも微妙に関係してますね」

 タモリは芸能界入りする前、福岡の伝説的ライブ喫茶「照和」の近くで喫茶店のマスターをしていたのだが、その頃の出来事でフォーク嫌いになったという。音楽関係者が語る。

「タモリさんの店にフォークグループが来た際、彼らはロックバンドの文句を言い、別の時はフォーク仲間を悪く言っていた。タモリさんは生い立ちが複雑だったこともあり、前向きな人生をモットーにしています。元々、女々しく暗い雰囲気を持つフォークが好きじゃなかったのが、この出来事で『さらに嫌いになった』と言っていましたね。ただ、自分が見たのが全てとは思っていませんし、そこまで本気でフォークが嫌いなわけではないですよ。『いいとも!』が始まる前のタモリさんは過激さが売りでしたから、半分はネタです」

 何はともあれ、中村・生野アナの幸せオーラに押されての小田との和解。タモリが好む前向きな結果になったようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤原紀香、広末涼子…今年前半は芸能人夫婦の“改元離婚”ラッシュが起きる?
2
松本人志・三又又三「絶縁騒動」に続きあの“電撃”芸人にも金銭トラブルが
3
中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」
4
「ゴチ」に千鳥ノブ加入で「これでアノ男はなおさらいらない」の声続々!
5
西野カナの休養宣言で芸能界に広がっている「意外な風評被害」とは!?