芸能

「放送コードに挑んだ」TVドラマ(4)小野真弓が漏らしたリアルな声

20150504housou_d

 深夜帯にもかかわらず、常に高視聴率を記録したのが、「特命係長・只野仁」(03~12年、テレビ朝日系)。なかでもアイドルとして絶頂期だった25歳当時の小野真弓は、「え、彼女が濡れ場を!?」と業界内を一斉にざわつかせた。

 相手は恋人役の石橋保。体を覆うものは薄いシーツのみで、石橋と抱き合いベッド上を転がる。上になり下になり、美しい背中、ハリのある白いフトモモがまる見えになり、今にも胸元がはだけそうだ。

「はぁ…はぁ…んん‥‥」

 控えめなあの声もまたリアルで、実生活でのソレを想起させる名場面だった。

 時には深夜以上のハード描写もこなしてしまう、東海テレビ制作の昼ドラ。そんな過激な枠で、双子姉妹、マナカナの三倉茉奈が、「赤い糸の女」(12年)で、これまでのイメージを一新する艶技を披露したのだ。

 意中の男とホテルへ行くと、すばやく服を脱ぎ捨てベッドへ向かう。

「ねえ、早くぅー、毎日でもシテほしい」

 と言いながら抱き合うと、唾液にまみれた激しいキス。

「あぁん、あぁぁ…ふぅん」

 一糸まとわぬ姿で男にまたがり、激しく上下と前後左右に揺らされまくるのだ。

 あの子役が1人の女になった──そんな「感動」を覚えてしまう名シーンだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!