芸能

女子アナ18人の体を張った“大胆言動”を大量放出!(3)お固めNHKも逸材女子アナ続々

20150507_14gg

 4月からNHK「ニュースウオッチ9」のキャスターに抜擢された鈴木奈穂子アナ(33)。明るいキャラクターと美貌でお茶の間の人気を集める。局内では酒豪で知られ、仕事終わりに飲みに誘われることが多いと、NHK局員は言う。

「お酒が飲めれば店を選ばないので、安い居酒屋でも喜んでつきあってくれます。酔っ払うとだんだん股がゆるくなり、スカートがめくれてパンツが見えるので、極上の酒の“つまみ”になるのです」

 鈴木アナの後釜として報道番組「おはよう日本」を引き継いだ和久田麻由子アナ(26)は、4月8日に平均視聴率16.1%を叩き出すなど、スタートダッシュに成功した。丸山氏はこう分析する。

「凛とした立ち姿が美しいだけではなく、アナウンス力は高く、柔和で親しみやすい表情が好感を持たれているのでしょう。衣装はゆったりとしたシャツが多く、バストが目立たず、セクシーさはあまり望めません。それでも時折、彼女のジェスチャーが卑猥に見えるんです。料理を紹介した時には、作る様子をマネしようとして、右手を軽く握るように丸めて、上下に動かしたものだから‥‥」

 な、なんと、朝から手コキを連想させるとは! 高視聴率の秘密がここに隠されていたようだ。

 3月まで同番組に出演していた寺門亜衣子アナ(29)は、「エロ担当」として活躍していた。腰痛改善のトレーニングでは、テニスボールをお尻の下に置いて、あおむけに寝転がると、推定Cカップの形のいい美乳を浮き上がらせる。さらに大胆に股を開くと、

「あぁ‥‥、気持ちいい」

 と、こちらも朝から恍惚の表情を見せていた。また、別の日に体をほぐす運動を体験した時には、寝そべった状態で手足を思いっ切り伸ばすと、ホットパンツとタイツをはいているにもかかわらず、股間部分には、縦に深く怪しげな1本の線を走らせるのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
2
「後ろから突きたい!」岡副麻希、猫伸びポーズにまたも妄想爆発の声殺到!
3
岡田奈々を襲った暴漢を塀の中で制裁!安部譲二が遺した怒りと男の純情
4
蘇る“朝ドラ女優”の艶演技(4)大量の“潮”まで見せた清水美沙の女優魂
5
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ