スポーツ

「オグシオ」不仲再燃!小椋久美子が「産休」潮田玲子を潰しにかかっている!?

20150530ogushio

 元女子バドミントンの小椋久美子と潮田玲子といえば、そのルックスと実力から「オグシオ」と呼ばれた名コンビ。引退後、潮田がタレントに転身する一方、小椋はスポーツインストラクターとして、バドミントンの普及活動に励んだ。

 その後、二人の不仲説が週刊誌で取り沙汰されるようになる。

「2011年に小椋がラグビー選手の山本大介と結婚した時の披露宴に潮田は出席していなかった。また、2013年に潮田が柏レイソルの増嶋竜也と結婚する際の披露宴に小椋が出席していなかったことが、二人の不仲説を決定づけました。確かにあれだけペアとして騒がれて、両者ともにテレビにもよく出演しているのに、共演しているのをほとんど見たことがありませんしね。いくら忙しいとはいえ、かつては夢を共にしていたのですから、よほど不仲なのでなければ、結婚式くらいは出席するはずです」(週刊誌デスク)

 その後、小椋は「すれ違い」を理由にわずか1年半で離婚。一方の潮田は、今年のGWに第1子を妊娠し、幸せな日々を送っている。

 仕事面でも引退後は潮田のタレント活動のほうが目立ち、明暗が分かれた二人だったが、このタイミングで小椋が逆襲に出ているという。

「潮田の妊娠発表と前後して、小椋が露出を大幅に増やしているんです。テレビ局に『なんでもやります』と猛烈に売り込んで、『めちゃイケ』『ヒルナンデス!』『踊る!さんま御殿』『有吉反省会』と有名番組への出演を次々と勝ち取った。なんでも、小椋は『(潮田が)産休中に絶対に抜く』と息巻いているそうです」(スポーツ紙記者)

 また不仲が再燃か!?

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
村上佳菜子「こぼれ出るバスト」「ドテ高」が大注目された「脱ポチャ」ボディ
5
岡田有希子「ガス自死未遂後の飛び降り死」で判明した「遺書」の中身/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史