社会

伊達政宗、生涯メタボと無縁だった健康体の秘密は「仙台味噌」にあり!

20150614date

 奥州の雄・仙台62万石の戦国武将として勇名を轟かした伊達政宗は、当時にあっては長寿とも言える72年の人生を全うした。そして生涯メタボとは無縁な健康体を維持していたが、その大きな理由に仙台味噌があったという。

 医食同源、健康体の基盤は食にある。戦国時代に来日し、織田信長や豊臣秀吉と会見もしたイエズス会の宣教師ルイス・フロイスは彼の著「日本史」にこう記している。

〈ヨーロッパでは女性が料理を作る。日本では男性が料理することが多い。そして貴人たちは料理を作る事を立派な事だと思っている〉

 伊達政宗も例外ではなく、自ら厨房に立ったと記録に残っている。政宗は仙台城築城に際し城内に味噌工場を作り、そこに中国の発酵の技術を持つ職人を呼び良質の味噌造りを命じ、これが今日の仙台味噌の始まりになった。

 多くの味噌は大豆を煮て作るのだが、味噌の主成分のイソフラボンは水溶性なので溶けだしてしまう。しかし仙台味噌は洗った大豆を水に漬けたっぷり水を含ませた後、釜で強く蒸して作るのでイソフラボンを大豆に残すことが出来るのだ。このイソフラボン、細胞にダメージを与える活性酸素の働きを抑える抗酸化作用が強い優れもの。食文化史研究家の永山久夫氏はこう言う。

「味噌には味、身、美の三素と脳、病、骨、老、精を鍛える五強がある。名だたる戦国武将はこぞって味噌を愛用していた。長寿の食でもありダイエット効果も抜群です」

 海外でも和食によるダイエットがブームになっている。改めて我が国の伝統食を見直してみたいものだ。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!