エンタメ

「ラブライバー」だけじゃない、今度は「アイマスP」がゲーセンでやらかした!

20150731imasp

“ラブライバー”と呼ばれるファンたちのファッションや行動がなにかと話題になっている「ラブライブ」。最近は大学の掲示板にビラを貼りまくる迷惑行為が話題になったばかりだが、他人に迷惑をかけるほどの暴走は、ラブライバーに限ったことではないようだ。

 それは、アイドルのプロデュースを仮想体験できるゲームの“アイマス”こと「THE IDOLM@STER」(アイドルマスター)。現在はアニメやマンガ、CDなどにマルチメディア展開しており、そのファンたちはプロデューサーの頭文字を取って“アイマスP”と呼ばれている。

 4月に幕張メッセで開催されたアイドルマスターのコンサートでは、Pの文字をかたどった被り物で会場の外を練り歩いていたアイマスPが、千葉県警の警察官に職務質問されるというシーンが話題になった。もっともこれは非常識とはいえ、他人に迷惑をかけるほどではないので、ネット上では生温かい目で見守る人が多かった。

 ところが先日、ナムコが経営するゲームセンターにおいて勃発した事件は、さすがに看過できないものとなった。それは、同所で開催された「三浦あずさ」というキャラクターの聖誕祭イベント後に発生したもの。とあるアイマスPがレア度の高いグッズを持ち出し、一部の参加者がそれを囲んで土下座しながらの礼拝(?)を始めたのである。

 言うまでもなく。営業中の店舗でのこのような行為は営業妨害になりかねない。主催者側の店舗スタッフも思わず止めに入ったが、その制止にも関わらず、この儀式はしばらく続いたという。アイマスPの熱意はともかく、これは明らかな迷惑行為だと言えよう。

 さらに、この様子を撮影した写真がツイッターに投稿されたことで騒動にさらに火が付いた。ひとつはこの行為が具体的に知れ渡ったため、暴走したアイマスPたちへの非難がネット上で燃え上がったこと。もうひとつは、写真がモザイクなしで投稿されたため、被写体となったアイマスPたちが「無許可でアップされた!」と、投稿者に対して怒り心頭になったことである。

 無許可うんぬんの話はもっともだが、そもそもの発端が営業中の店内での迷惑行為にあることは間違いない。今回はゲームセンターという限定された場所の行為に留まったが、これが衆人環視の場所だったら、一般人にも不快感を与えたことだろう。自分の好きなものに集中するのは素晴らしいことだが、周りに迷惑を掛けないように気を付けてもらいたいものである。

(金田麻有)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
3
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!