芸能

佐々木希 「週4で来店」高級バーでの会話にあの芸人の影あり?

20150820f

 昨年度版米映画サイト「世界で最も美しい顔100人」に5年連続で選出されたのが佐々木希(27)。そんな世界的な美人女優もプライベートでは大の酒好きで知られ、都内では意外な姿が目撃されていた。

「とにかく顔がすごく小さくて、一目で佐々木希さんだとわかりました」

 8月上旬、都内の高級バーで佐々木と遭遇した男性が振り返る。

「深夜1時頃だったでしょうか。佐々木さんは、カウンターで脚を組んでカクテルグラスを傾けていました。2杯ほどおかわりして、『ふぅ~っ』とため息をつきながら脚を組み替える時に、太腿がハッキリ見えました。黒いスカートをはいていたので、その白さがよけいに際立ちました」

 帽子や眼鏡で変装することはなく、メイクもスッピンに近かったという。

「周囲の客は佐々木さんの存在に気づきながらも、ジロジロ見ないように配慮していましたね。そこは芸能人が頻繁に訪れるバーで、佐々木さんは週に4日は来店しているそう。常連らしく注文もサマになっていました」(前出・目撃者男性)

 佐々木といえば、4月にアンジャッシュの渡部建(42)との交際が発覚。ニュースサイトに2人の密会情報がアップされると、「女性セブン」(5月7日号)は、渡部が合鍵を持って佐々木の自宅マンションに通う姿をスクープした。

「渡部との接点はグルメ。ふだんはなかなか予約が取れないステーキ店に、渡部の口利きですんなり入店できたことで、肉好きの佐々木がゾッコンになったのです」(スポーツ紙デスク)

 だが、くだんのバーに佐々木が姿を見せた夜、隣にいたのは同年代の女性だった。

「プライベートのつきあいというより、仕事上のパートナーという雰囲気。ファッションの話題が中心でしたが、途中からプロ野球の話で盛り上がっていたのが印象的でした」(前出・目撃者男性)

 佐々木が野球好きとは驚きだ。女性誌記者が「当然、渡部の影響でしょう」としたうえでこう話す。

「渡部は地方大会にまで足を運ぶ高校野球マニア。と同時に、熱狂的な阪神ファンです。一方の佐々木は、小さい頃は家族の影響で巨人ファンだったのですが、知っているのは当時の選手ばかり。それが最近では、巨人だけでなく、他チームの選手の名もスラスラ出てくるほど詳しくなったようです」

 そんな佐々木は3月31日に千葉ロッテ主催ゲームの始球式に登場。短パンから伸びたスレンダー美脚で球場を沸かせたが、自身の投球については、

「ボールが(キャッチャーに)届かなかったので悔しい。リベンジしたい」 

 とコメント。日々のデートで渡部に投球のコツを教わっているのかもしれない。

 佐々木が「週4」で通うバーを実際に訪ねてみた。都心の大通りから3分ほど歩いた住宅街にあり、豊富な種類のウイスキーを並べている。

 約3時間待ったが、元プロ野球選手や打ち合わせをするテレビ関係者らの姿は目にしたものの、佐々木が来店することはなかった。

 バーの関係者が語る。

「佐々木さんはよく来るそうですが、いつもスタッフの監視付き。事務所の車が店の前まで迎えに来るのを何度も目撃しています」

 渡部との「合鍵愛」が報じられてから、マスコミ対策を強化したためだろう。

「マネージャーらしき男性が少し離れたテーブル席について、週刊誌の記者らしき人間がいないか目を光らせていました」(前出・バー関係者)

 行きつけのバーの店内にまで監視がつく状況に、

「1人で帰れるし‥‥」

 と、不満をあらわにすることもあったという。

「佐々木といえば根っからの自由人。中学時代の修学旅行で東京を訪れた際、バスを抜けだし、夜まで原宿で遊び歩いていたという“ヤンチャ伝説”もある。密着マークを窮屈に感じるのも無理はありません」(前出・女性誌記者)

 なかなか自由気ままな1人酒とはいかないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
2
嵐・松本潤とあの艶系女優が復縁!?インスタに投稿された“意味深”写真とは?
3
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
4
「過保護のカホコ」高畑充希、番宣であの大御所に触られまくり視聴者ドン引き
5
野村周平と共演NGに?市原隼人が松田翔太の結婚式でガチギレ!?