芸能

ベッキーが寒すぎて観たくない!?「モニタリング」2時間化に視聴者が猛反対

20150906becky

 ベッキーとブラックマヨネーズが司会を務める「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)が10月から2時間枠に拡大すると発表された。同番組は毎週木曜19時56分から放送されているため、後番組の「木曜ドラマ劇場」がそっくりなくなる。

 この木曜21時枠は、「渡る世間は鬼ばかり」や「3年B組金八先生」など大ヒットドラマを生んでおり、一時は“TBSの独壇場”とまで言われていた高視聴率の鉄板枠だった。

 ところが昨年10月期の「MOZU2」から現在放送中の「37.5℃の涙」まで平均視聴率は6%台から上がることはなかった。ドラマは制作費がバラエティより高額なこともあって、完全撤廃となったそうだ。

 ところが、このTBSの英断に視聴者からは“NO”が突きつけられている。その大きな理由は「モニタリング」にあるようだ。

 ネット上では「ヤラセ臭がすごい」「ベッキー演じる木部さんのキャラが寒すぎる」「わかってて騙されてる一般人の演技にシラけて見る気しない」と不評を買っているのだ。

 これらの意見について、テレビ情報誌記者も「納得」だと話す。

「視聴者からの指摘にあるように、現在放送されている内容は、すでにネタバレしています。特に、失礼な記者に芸能人がどう対応するか? という企画は、『○○が神対応』などと話題になりますが、蓋を開けてみれば番宣がらみ。つまらない小芝居には飽き飽きです。2時間枠にするなら企画を一新しないと、ドラマの視聴率より悲惨な状況になるかもしれませんね」

 かつては「ドラマのTBS」と言われるほど良質のドラマを制作してきた局だけに、その本領発揮を望む声は少なくない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
剛力彩芽、旅の宿で「あわや放送事故」な“ショーパン奥見え”で好感度急騰!
4
「Gバスト」寺本莉緒のカレンダーに「ハライチ岩井がうらやましい」嫉妬の嵐!
5
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!