スポーツ

「欽ちゃんの教育の結果がこれ?」「パワハラ!」片岡安祐美が魔性発言で大炎上

20151101kataoka

 野球クラブチームの茨城ゴールデンゴールズ、片岡安祐美監督が19日、「有吉ゼミSP」(日本テレビ系)に出演。さわやかなイメージとは異なる魔性素顔を披露し、女性を中心に大バッシングを浴びている。

 片岡は「結婚できない女性アスリート」と題したトークコーナーに登場。彼氏は1年ちょっといないものの、その理由として「男友達が200人いる」と説明した。

「片岡には自宅の電球を替えるだけの友達や、食べきれなかった宅配ピザを食べるだけの友達など、必要なときに応じて都合よく呼べる男友達が大勢いるのだとか。110人がプライベートつながりで、90人が野球つながりの男友達。ボディタッチは日常茶飯事で、しかも『みんな私のことを好きだと思う。でも気になる人はいないかなあ』とか。この上から目線のトークに、ゲストの坂上忍も『意外なところからクソ女が出てきた』と不快感を露わにしていました」(テレビ誌ライター)

 片岡といえば、4年連続で女子野球日本代表に選出されただけでなく、ワールドカップ女子野球の日本代表にも出場。2011年から萩本欽一監督の後任として茨城ゴールデンゴールズの選手兼任監督に就任している。「かつては『カメラを向けられると照れくさくて笑っちゃう!』とコメントするなど、さわやかさと初々しさでファンも多かったのですが、この番組で完全に株を下げてしまいましたね」(スポーツライター)

 ネット上では、「欽ちゃんの教育の結果がこれか…」「いくら男友達が200人いても彼氏もいなけりゃ結婚もできないじゃ、なんの自慢にもならない」「これは結婚は無理だな」「絶賛勘違い中? 28にもなって痛々しい」と批判が殺到。さらには、「選手を“パシリ”にするのは、立派なパワハラ」「『好きだから』お願いを聞いているのではなく、『監督』だから聞いているだけなのでは」との厳しい意見も。

「もしこれが男女逆だったら大問題ですよ。男性監督が『みんな俺のこと好きだから~』なんて言ったら即刻解任でしょう。人格者の欽ちゃんは、所属選手たちの人間教育にも熱心でしたが、後任の彼女がこれでは恥をかかされたようなものです」(前出・スポーツライター)

 今回の発言には、欽ちゃんや全国の多くの女性指導者たちが顔をしかめたことだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!