芸能

波瑠、爆笑問題・太田…「流行語大賞」狙いで連呼も落選の赤っ恥ワードとは?

20151111haru

 11月10日、「2015ユーキャン新語・流行語大賞」の候補50語が発表された。中国人を中心とした外国人旅行者による大量購入を指す「爆買い」、ラグビーW杯での五郎丸歩選手のルーティン「五郎丸ポーズ」のほか、お笑い芸人の「ラッスンゴレライ」「あったかいんだからぁ」などがノミネートされた。

 納得の言葉もあれば、見覚えない言葉が散見するのは毎年のことだが、「あの言葉が入っていない」という声が挙がるのも毎年恒例だ。

「朝ドラ『あさが来た』で主人公が語る『びっくりぽんや!』は、流行語大賞を狙っていたかのような頻出ぶりでした。『自撮り棒』も若者を中心におなじみのアイテムとなりましたがノミネートされず。千原ジュニアの『かぶり婚』も話題になりましたが、あくまでレアケースで流行するほど長く使われる言葉ではなかったようです」(週刊誌記者)

 このほか、ネット上には「熟成肉」「ペヤング復活」などを挙げる声も。

「『流行語大賞狙い』だとして出演番組で『ポンポコ商事』を連呼していた爆笑問題の太田ですが、こちらも残念ながら落選しました」

 2015年を表す数々の言葉。果たして大賞は?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
2
「モヤさま」で放送事故寸前!?田中瞳の股奥披露に垣間見える“したたかさ”
3
永野芽郁、「金髪姿」披露にあがった“まさかのショックな指摘”とは?
4
三原じゅん子 恥を知れ!大臣になれない芸能過去(1)芸能人好きの総理にすり寄り
5
ザ・ドリフターズ 仲本工事が明かす「全員集合」裏話(1)長かったいかりや長介の説教