芸能

中谷美紀だけじゃない!カトパン、マツコ…肉が食べられない有名人

20151114katopan

 11月4日に放送された「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、女優の中谷美紀が「過去6年間ベジタリアンだった」と告白。ベジタリアンが多いインドを旅行したことがきっかけで始め、その間に突発性難聴、めまいなどのさまざまな体の異変に悩まれていたと語り、話題になっている。

「極端な健康志向の人が増えましたね。ダイエットやオシャレ感覚ではじめる“にわかベジタリアン”も多いようですが、肉に含まれるたんぱく質を適度に取らない生活はあまりおススメできません。まず肌の艶に影響が現れますし、疲れやすくなるという弊害もあります。実際、中谷も6年間のベジタリアン生活で体力が尽き果てたそうです。当然ですが、野菜も肉も魚もバランスよく摂取することが大事ですね」(健康系ライター)

 芸能界には中谷以外にもベジタリアンがまだまだ存在する。世界的にブームとなっている「ビーガン」と呼ばれる、肉や魚のみならず、卵や乳製品なども一切摂取しない厳密な菜食主義者や、思想的な菜食主義者、体質的に肉が食べられないなど、定義もさまざまだ。

「フジテレビの加藤綾子アナは肉を食べると蕁麻疹が出るというアレルギー体質のようですが、これは安い肉に限った話。高い肉なら問題なくおいしく食べられるようです(笑)」(週刊誌記者)

 こんな意外な人物も“肉NG”だという。

「マツコデラックスは肉があまり得意ではないことで有名ですが、某コンビニの『金のハンバーグ』は大好物だそうですね」(前出・週刊誌記者)

 ベジタリアンから話題は逸れるが、こんな話も。

「10代の頃にポケベルのCMで注目された某女優は、若い頃たびたび熱愛スキャンダルを起こしていた時期がありました。これに頭を抱えた所属事務所が“これ以上、精力をつけないように”と彼女に肉食を禁じたことがあったという都市伝説のような話まであります」(前出・週刊誌記者)

 何事もほどほどがよさそうだ。

(臼田鞠子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」