芸能

「性差別コメント」騒動でわかった安藤美姫の好感度がダダ下がりなワケ

20151114andou

 10日に放送された「火曜サプライズ」(日本テレビ系)での安藤美姫の発言が波紋を呼んでいる。ウエンツ瑛士との浅草アポなし旅の道中、安藤がウエンツに放った一言が“性差別”と捉えられかねないと、視聴者をザワつかせたのだ。

 2人は老舗の肉料理屋に入店し、特選牛ロースすき焼きやヒレステーキセットを堪能。「お肉からいっちゃいま~す」と、大きく口を開き、肉を頬張る安藤だったが、自分とは対照的に肉を一口で食べきれないウエンツを見て、「男なのに本当に豪快にいかないよね」とあきれてみせたのだ。

 これにはウエンツも「あ~、美味しいのに、ちょっと嫌な気持ちになった。食べてる時にやめてくれる。そういうこと言うの」と反論。さらに、ウエンツから近況を聞かれた安藤は、「日本はアウェー」「好感度は低い」と自虐コメントを発したのだった。

 この安藤の「男なのに」という“女尊男卑”な言い回しに、ネット上は「男なのにとかヨーロッパだったら差別なのでは?」「現在進行形で好感度はグングン下がってるぞ!」と批判が殺到。また、「日本はアウェー」と考えていることにもブーイングが巻き起こった。

「今回、ウエンツはコメントをするために適度な分量を口に運んでいたのに対し、“素人”の安藤は食べた後のコメントのことはまったく考えずに、口に入れて『ん~ん~』とうなるのみ。発言自体はそこまで目くじらを立てなくても…とも思いますが、ここまで叩かれるのも安藤にアンチが多い証左でしょう。『日本はアウェー』という発言も、どうせ嫌われものなんでという自虐が、見てはいけないものを見せられたような不快感を増幅させます」(芸能ライター)

 アンチが多いということは注目度も高いとも言える。安藤本人は好感度を気にしているようだが、炎上タレントだと開き直ったほうが、芸能界で生き残れる可能性は高いのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ