芸能

「テラスハウス」今井洋介の急死は他人事ではない!若年性心筋梗塞の恐怖

20151203terracehouse

 リアリティ番組「テラスハウス」に出演していた今井洋介が11月23日、31歳の若さで心筋梗塞により亡くなった。2日前にはラジオ番組に出演していたほか、11月14日には「来年の水着作ってます」というタイトルでブログも更新。今後の活躍を自他ともに期待していたさなかの訃報だった。

 ネット上には自ら命を絶ったとか、ドラッグが原因といった根も葉もない噂も上がっているが、実は30代での心筋梗塞は決して珍しくないのだという。医療系ライターが説明する。

「心筋梗塞は年配の方に多い病気ですが、40代までに発症する若年性心筋梗塞を患う人も少なくなく、天海祐希が45歳で軽度の心筋梗塞と診断された例もあります。心臓に栄養を供給する血管に障害が起こるので、一回の発作でそのまま亡くなるケースもあるほどです」

 くも膜下出血など脳血管の疾患も含め、コレステロールや中性脂肪の数値が高い人は罹患の危険性が高まるものの、30代前半では定期的な健康診断を受けていない人も多い。今井のような非サラリーマンはなおさらで、そういう状態で急に激しい運動を行うと、一気に症状が出る恐れもある。前出の医療系ライターは、こんな数字を教えてくれた。

「厚生労働省の調査によると、いわゆる突然死で亡くなった30~64歳の人の場合、8人に1人が一週間前まで健康体だったことが明らかになっています。これといった前兆がなく、本人も自覚症状がないので予防が難しいのですが、やはり定期的な健康診断は絶対に受けるべきでしょうね」

 今井が亡くなった31歳は、スポーツ選手であれば体力の衰えから引退を意識し始める人も。30代は若いと思いがちだが、実際にはすでに老化が始まっている時期でもある。30歳を過ぎたら自分の体をケアすることを、真剣に考えるべきだろう。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ