芸能

あの映画のパクリ!?「世にも奇妙な物語」竹内結子主演作に視聴者から批判殺到

20151203takeuchi

 11月28日にオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」(フジテレビ系)の「映画監督編」が放送された。日本を代表する映画監督と、人気キャストらがタッグを組むという企画だったが、放送後、一部の内容に盗作疑惑が持ち上がっているという。

「今回の『世にも』で放送された竹内結子主演の『箱』は、主人公が何者かに箱へ閉じ込められ、携帯電話で救出を試みるという物語です。しかしこれが外国映画の『リミット』と内容が酷似していると放送後、話題になっています。『リミット』は元々、ミニシアター系の作品だったものの、口コミでその評判が広がり、今では一般的な映画ファンにも知られる作品です。今回、オチこそ違いますが、状況や設定、さらに小道具、主人公が妄想を見るタイミングなどあまりに共通点が多いため、視聴者は困惑してしまったようです」(映画ライター)

 ドラマのクレジットには映画「リミット」の原案表示もなかったため、放送後、ネット掲示板やツイッターでは「リミットのパクリだ!」といった書き込みが相次いだ。

 また「箱」の監督・脚本を務めたのは「アンフェア」シリーズなどで人気の佐藤嗣麻子だったこともあり「人の作品をパクるとは映画監督としてあるまじき行為」「佐藤監督、私は好きだったので正直がっかり」と作り手への失望の声も多く見られた。

 またこの日の「世にも奇妙な物語」は「箱」以外にも、一部で問題となった作品があったという。

「小説家の渡辺浩弐が2年前、『世にも奇妙な物語』スタッフに今回放送された『幸せを運ぶ眼鏡』とオチ以外ほぼ同じシナリオを持ち込んだものの、何も音沙汰がなかったとツイッターで暴露したのです。さらにスタッフ欄には彼の原作クレジットもなかったため、制作側が渡辺のシナリオを無断で使用した疑いが出ています」(テレビ誌記者)

 25周年記念として企画された映画監督編だが、視聴率は10.1%と惨敗。さらにパクリ疑惑が浮上するなど、今回の「世にも奇妙な物語」は厳しい結果に終わってしまったようだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
吉高由里子と広瀬アリス、伊調と吉田…有名男女11組の最新ケンカが暴かれた!
4
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
5
胸の渓谷がみごと!浜崎あゆみが公開「艶ショット」に改めてスゴイの声