スポーツ

“名物穴党記者”万券座談会 大荒れ必至の「有馬記念」は“トリプルスリー馬券”の爆買いで大儲けだ!(3)

201512310107c

水戸 JCを勝ったショウナンパンドラも秋4戦目というローテーションがどう出るか。それに前回はプラス4キロだったが、馬体はギリギリに見えた。上積みは期待できないだろ。

山河 JCは「勝つぞ!」という意思がはっきりしていましたからね。JCを勝ったから、その勢いで有馬も使うという感じ。

椎名 JCは15番という枠が絶妙でしたね。プレゼンターの五郎丸(背番号15番)がゴール前で一押ししてくれた(笑)。ところで、水戸さんの本命は?

水戸 私はダービーフィズだ。天皇賞・秋(15着)は一息入ったあと、プラス16キロだったから参考外でいい。前走のJCは調教で負荷をかけたのに、プラス2キロで馬体にまだ余裕があった。しかも道中3度も不利を受けてコンマ4秒差(9着)なら悪くない。今まさに充実期にあるしな。

山河 天皇賞・秋は、C・デムーロにきちんと指示が伝わっていなかった節があります。ある程度、前に行っても粘れるはずです。

椎名 うん。それにジャングルポケット産駒の距離延長は怖いから、無印にはできないですね。

水戸 母系はドイツの超一流血統。サガス(凱旋門賞などGI3勝)、スリップアンカー(英ダービー)などが一族にいて、良馬場条件で一発あっておかしくない。

椎名 対抗は?

水戸 マリアライトだ。エリザベス女王杯の時は、まだ足りないと見ていたら、あんなに強い競馬をした。マーメイドSの頃から馬が変わっているんだろうな。

椎名 僕はエ女王杯で本命にしたんですけど、牝馬同士でしか勝てないタイプだと思うので今回は無印。

山河 ディープ産駒にしては渋った馬場で好走してますが、GIをいくつも勝つ器ではない気がします。

水戸 サウンズオブアースは中山で1度しか走ってないけど(日経賞4着)、中山のほうがいいタイプだろ。

椎名 ネオユニヴァース産駒は合いますね。

山河 まだ2勝馬で、ファン投票10番目で選ばれた。勝ち切る能力があれば重賞の1つは獲っていたはず。

椎名 う~ん、3着までなら、って感じですかね。

水戸 状態のよしあしを確認しなければならないが、私の大穴候補はアドマイヤデウスなんだ。日経賞は強い競馬だったし、右回りはとにかく走る。叩き3戦目というのもいい。

椎名 この馬も内枠が絶対条件ですね。また外枠なら参加するだけでしょう。

山河 確かに内枠に入ればまだわかりません。ヒットザターゲットとこの馬と、内枠に入ったほうを本命にしようと思っています。

水戸 いずれにしても、今年は上位人気馬に不安があるだけに、我々穴党の出番は間違いないだろ!

椎名 アサ芸読者の皆さん、「安心してください、当たりますよ」。

山河 それ、少し違ってるんですけど(笑)。

<座談会メンバー>

水戸正晴:サンケイスポーツ記者。本誌で「万券を生む血統論」を連載する大穴党。狙うのはどのレースでも1年に1度は手にしてきた帯封(100万円)。この有馬記念で実現する!?

椎名竜大:スポーツ報知記者。10年に穴党に転じた直後のスプリンターズSで35万馬券を的中し、一気にブレイク。カラオケ党でもあり、他人のマイクを奪ってブレイクすることも。

山河浩:東京スポーツ記者。97年入社後、一貫して中央競馬担当の大穴党。04年、皐月賞の馬単を1点勝負。150万円余を的中させるも、ダービーで同じ2頭に突っ込んで紙くずに。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
太川陽介がAmiに怒りをあらわにした瞬間!バス旅で見せた“激情素顔”