芸能

古舘伊知郎の「報ステ」降板に日テレ局内はお祭り騒ぎ!?

20160108hurutati

 昨年12月に「報道ステーション」(テレビ朝日系)でキャスターを務める古舘伊知郎が、3月31日の放送で卒業することを発表し、話題を集めている。

 古舘は04年、久米宏の後を受ける形で同枠に抜擢され、約12年にわたってキャスターを務めてきた。後任については、同局の富川悠太アナや14年に同局を定年退職した渡辺宜嗣アナ、フリーの宮根誠司氏や羽鳥慎一氏などの名前が挙がっているが‥‥。

「うちとしては自社ないしは自社出身のアナを起用したいところでしょうが、宮根や羽鳥の線もあるんです。というのも、宮根や羽鳥のバックには“芸能界のドン”と呼ばれる大手芸能事務所の社長が控えているし、同社長の片腕とも言われる某出版社の社長がうちの番組審議会委員長を担当し、早河会長とも懇意の仲だからね」(テレビ朝日関係者)

 古舘の後任人事はいまだに難航しているようだが、その一方で気勢を上げているのが、ライバル局の日本テレビだという。日テレといえば、「報ステ」と同時間帯に「NEWS ZERO」を放送しているが、

「一時期は山岸舞彩のセクシャルハラスメント騒動で番組の打ち切りまで危惧されましたが、最近はTBSさんの『ニュース23』の不調も手伝って視聴率も悪くなく、『報ステ』も射程圏内ですからね。今回、古舘さんが『報ステ』を降板する一報が流れた時は、『これでニュース番組戦争でトップに立てる!』と局内はお祭り騒ぎでしたよ」(日本テレビ局員)

 後任キャスターしだいではテレ朝の大失速もありそうだが、はたして──。

(しおさわ かつつね)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
3
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
4
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白
5
JR東日本高崎支社「電気機関車」と「ディーゼル機関車」一斉大量引退で訪れる阿鼻叫喚の「大パニック」